同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第68回関西学生アイスホッ...
第68回関西学生アイスホッ...
壁越えられず
課題が明確に
夏季結果号
'21ルーキー特...
'21ルーキー特...
「己の選んだ道を信じて挑戦...
'21 同立戦特集号
小栗成男氏が聖火を繋ぎました!
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2021年10月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
'18ルーキー特集 : 相撲部
'18ルーキー特集「相撲部」

稽古で上がる土俵に冷たさが残る3月、同志社相撲部は新たに3人の部員を迎えた。これから彼らは稽古を重ね、学生相撲の舞台で邁進していく。

 

地域のわんぱく相撲で優勝したことがきっかけで、相撲を始めたのは安井(法1)。身長180㌢体重150㌔と恵まれた体格を持っている。高校時代に納得のいく成績を残すことが出来なかったため、学生相撲の土俵に上がることを決意した。大学で団体戦メンバー入りを果たして活躍したいと意気込む。先日までに行われた大会でそれを果たすことは出来なかったものの、これから力をつけてメンバー入りを叶える。

鮓本(商1)は両親の相撲好きに影響されて相撲を始めた。身長170㌢体重70㌔と選手としては小柄だ。しかし、学生相撲の世界では決して体格のみが強さではない。力だけでなく、技術も駆使して勝ち進む選手になる。



相手を突く安井


西日本体重別で優勝を目指す鮓本

 


今年最も期待したいのは村上(社1)だ。ルーキーながらも団体戦メンバー入りを果たし、すでに全国選抜の舞台も経験した。先日行われた新人戦では通算7勝を上げた。しかし同級生には勝たないといけないという独特の緊張感があったと、結果に決して満足していない。この向上心は確実に彼を強くしていく。チームの勝利に彼の1勝が欠かせない、そんな存在になってくれるずだ。



期待のルーキー村上

 


相撲部は昨年西日本王座奪還を目標にしていたものの、それを果たすことが出来なかった。今年は昨年の無念を晴らすべく部員が一丸となり稽古に励んでいる。彼らの成長は間違いなく部を目標に近づける。安井・鮓本・村上のこれからの成長と活躍が楽しみだ。(中村有希)

 

 

〇プロフィール


 

左から

鮓本修星(すもと・しゅうせい)鳥羽高校出身。身長170㌢体重73㌔。

 

安井孝(やすい・たかし)愛工大名電高校出身。身長180㌢体重150㌔。

 

村上輝輔(むらかみ・きすけ)鳥取城北高校出身。身長174㌢体重119㌔。

 

【'18ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について