同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第91回日本学生氷上競技選...
第91回日本学生氷上競技選...
吉村ベスト8
1部昇格ならずも成長見えた
チームのために出来ること
'18秋の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
'18秋の展望 : 少林寺拳法部
’18秋の展望「少林寺拳法部」

いざ全国へ


拳士たちにとって勝負の秋を迎えた。この秋、10月27,28日・11月4日の2つの全国での舞台を控えている。夏に世代交代を終え、新チームが始動したばかり。腕試しの時が早速やってきた。


10月27,28日に行われる全国大会は、京都府大会で最優秀賞または優秀賞を獲得した拳士が京都府代表として出場する。今年も多くの拳士が各賞を獲得し、全国への切符を手にした。その中でも注目の拳士たちを紹介する。


1組目は組演武でペアを組む、稲垣(スポ2)・橋本(同女2)だ。これまでも京都府大会では最優秀賞、関西学生大会では1位を獲得し、着々と実績を積み上げてきた。小柄な体格を生かした俊敏な動きと、息ぴったりの演武が持ち味だ。未だ関西ではトップの座を譲らない彼女たちは、必ず期待に応えてくれるだろう。


左・稲垣、右・橋本の組演武の様子


2組目は、男女ペアの柴原(スポ3)・後藤(心理2)だ。京都府大会では優秀賞、関西学生大会では男女有段の部で1位をつかみ取った。柴原は新チームの副将を務め、部の中核を担う。全国でも結果を残し、より一層同志社を引っ張っていく存在となる。


左・後藤、右・柴原の組演武の様子


最後に目が離せないのは、8人の女子拳士からなる団体演武だ。昨年の全日本学生大会では1位を獲得。今年は注目のルーキー、景山(政策1)・山本(スポ1)が加わり、京都府大会・関西学生大会ともに頂点に立った。昨年に引き続き、圧倒的強さで今年も彼女たちは大舞台で頂をモノにする。


数々のメダルや賞状を持ち微笑む拳士たち


前回の関西学生大会では3連覇を達成し、関西の王座に君臨し続ける同志社。しかし、関西制覇は彼らにとってまだ序章に過ぎない。全国ではどれほど実力が通用するのか。本当の闘いはここからだ。(岡本莉奈)


【'18秋の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について