同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第45回全関西学生ライフル...
第45回全関西学生ライフル...
皇后杯、初の関西大会進出!...
力及ばず[サッカー部女子]
'19ルーキー特...
'19ルーキー特...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
'18秋の展望 : 軟式野球部
'18秋の展望「軟式野球部」

男たちはリベンジに燃えていた。春季リーグでは惜しくも2位。全国大会への道は宿敵である立命大に阻まれた。この悔しさを胸に、暑く厳しい夏の練習に励んだ。努力は報われた。秋季リーグでは2年ぶりとなるリーグ優勝。見事、西日本大会への切符をつかんだ。


秋季リーグ優勝を果たした軟式野球部


この優勝に大きく貢献したのが同志社の左腕・田川(商3)だ。安定した投球を仕上げ、秋リーグに臨んだ。その結果、防御率0.72を叩き出し最優秀選手、最優秀防御率、ベストナインに選出。紛れもなく、田川はエースの仕事をやり遂げた。


エースを務める田川


一方打撃陣は1年生が加入し、レギュラー争いは更に激しくなった。『チーム内でいい競争ができている』(主将・松井)。スタメンとして出る選手はもちろん、代打の限られた打席でも結果を残す選手が多い。どの選手が出ても十分に戦える。厚い選手層が同志社を優勝へと導いた。


優勝後、胴上げをする選手たち


いよいよ、11月4日から西日本大会が開幕する。西の頂点に立つ準備はできている。『自分たちの代を優勝で終わりたい』(主将・松井)。次なる舞台、熊本で同志社の強さを知らしめる。(竹山麗奈)

【'18秋の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について