同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第45回全関西学生ライフル...
第45回全関西学生ライフル...
勝利まであと一歩届かず…
格上相手に3失点[サッカー...
北澤秀太・西村さくら・日下紗
4年生が語る主将、チームへの思い
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年5月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
ヒューマンヒストリー : 剣道部
ヒューマンヒストリー 今西悠太「母との絆」


いつも明るく大きな声を出し、チームを盛り上げる剣士がいた。経済学部3回今西悠太だ。

稽古着姿の今西


母子家庭で育った今西は小さいころに兄が剣道をしているのを見て育った。物心ついてからいつのまにか兄とともに剣道に取り組むようになっていた。名門土佐高校に進学し、毎日毎日学校、部活、塾などの多忙な生活を送っていた。今西は当時のことを「家の手伝いなどは全くしてあげられなかったので母にはすごく迷惑をかけていたと思う。」と語る。今西は何とか親孝行しようと高校時代は剣道にひたすら打ち込み、母を念願のインターハイに連れていった。母のサポートの下、国体の選抜のメンバーにも選ばれるほどの逸材にまで成長した。


相手と間合いをきる今西


女手一つで育ててくれた母に対して「これまでたくさんの苦労や迷惑、世話をかけてきた。しかしやっとこれからちょっとずつ親孝行できるようになっていくので、ずっと長生きしてほしい。」と語った。これからあと1年で今西の学生での剣道生活が終わる。残り短い期間だが、今西は剣道を通してどのように母へ親孝行、恩返しをしていくのだろうか。母と子の絆は深まっていくだろう。(馬場春奈)


【ヒューマンヒストリーバックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について