同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
6月のWEB企画 : 居合道部
ルール紹介「居合道」

第38回

ルール紹介「居合道」

 

<企画概要は第0回のページをご覧ください>

 

 

居合道とは日本刀を用いる武道です。実際に敵を切るのではなく、仮想敵という自らが想定した敵を相手として行われます。仮想敵への対処を形にしたものを行って判定が下されるというものです。ちなみに同志社居合道部のホームページにも掲載されているのですが、同志社居合道部が日々稽古しているのは無雙直傳英信流と言われる流派だそうです。

 

 

居合道自体の歴史は古く、室町時代末期までさかのぼると言われています。そして、昭和41年に各流派を基にして剣道家にも習いやすい全日本剣道連盟居合というものが制定されました。現代においては体力作りや武道の研究の目的だけではなく、稽古を通じての人間形成の場として居合道の精神性の高さが評価され、世界にも広まっています。

 

 

居合道において最も重要なものは「目上の人に対する礼儀。他人への気遣い」と村上主将(神3)もおっしゃっていました。やはり居合道には人間性が大切なのだと思います。また居合道をやっている人たちの集中力も想像以上だと思われます。

 

 

居合道は素人には難しいものかもしれません。しかし、簡単にはわからない奥の深さがまた居合道の魅力でもあります。歴史ある日本の武道の一つである居合道。みなさんも一度ご覧になってはいかがですか。(萩原章太)

【6月のWEB企画バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について