同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第45回全関西学生ライフル...
第45回全関西学生ライフル...
格上相手に3失点[サッカー...
反撃惜しくも敗北を喫す
4年生が語る主将、チームへの思い
眞壁更紗・富田真結
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年5月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
'19春の展望 : バレーボール部
'19春の展望「バレーボール部女子」

全員バレーで勝利をつかむ


春リーグが開幕した。昨年、春リーグで3部に降格するも秋リーグで2部に返り咲いた。2部で迎えた春リーグ、1戦目、2戦目とも強豪に敗れたものの若い力が活躍した。


試合前の円陣


昨年の主力メンバーが抜けた今年、チームを牽引するのは町支(政策4)だ。町支は、同期がいない分下級生と強い信頼関係を築き上げてきた。また、下級生が意見を出しやすい環境を作るだけでなく、意見を採用し風通しの良い環境にしている。選手としても、リベロとして安定したサーブカットでチームを精神的な面からも支える。


主将を務める町支


高身長の選手がいない今年、チームの得点源となっているのが、中江(スポ3)と丈野(社2)だ。中江はサウスポーを生かしたスパイクで得点を量産する。今年勝つためのキーパーソンだ。また、丈野も2年生ながらパワフルなスパイクで果敢に挑んでいく。攻撃面で不安がある今年、勝つためには両選手の活躍は必須だ。


活躍に期待がかかる丈野


 また今年度入部した今川(スポ1)はすでにチームの司令塔であるセッターとして活躍を見せている。軽やかなトスで同志社の攻撃陣を操る。中川(商1)も試合に出場し、堂々とした活躍を見せている。若い力の活躍に目が離せない。 


セッターとして出場する今川


新戦力の加入で選手の層が厚くなった。「攻撃面が課題」(町支)。選手1人1人の力の底上げが必要とされるが、チームとしては団結力が固い。リーグは残り5戦。同志社のチーム力を生かして、全員バレーで勝利をもぎ取る。(平野紗有里)

【'19春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について