同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第42回関西学生春季室内選...
第42回関西学生春季室内選...
悔い残る敗戦
西日本大会優勝‼立命大に完封勝利
'19秋の展望「...
'19秋の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年11月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
主将セレクション2019 : バレーボール部
主将セレクション「バレーボール部女子」

バレーボール部女子主将セレクション 2019年を語る

町支奈美×渡邊々華

「チーム力で勝利を」

町支保奈美(写真左)、渡邊萌々華(写真右)


-対談相手を選んだ理由は


町支:「マジか~!!」

渡邊:「横にいるのに(笑)」


町支:「私が学年で1人なんですけど、後輩で選ぶってなったときに一番頼りになるし、後を任せられると思って選びました。」

渡邊:「めっちゃ恥ずかしいですね(笑)」


-他己紹介をお願いします


渡邊:「静かに見えるけど、結構意外といじられ役ですね(笑)。今までの保奈美さんが3回生の時まで見えてきた部分と今年は違って、後輩の私たちの意見まで聞き入れてくれていますね。1人で大変だとは思うんですけど、ほんとに意見を反映させてくれるのが一番大きいです。でも2部で戦うには厳しい部分も必要で保奈美さん必要な時は厳しいことも言ってくれるのでキャプテンにふさわしいです!」


町支:「萌々香は周りがよく見えている子ですね。部活の面だけでなくて、事務のこともすべて任せられるし、後輩の面倒にしてもバレーが上手い下手関係なく平等に接してチームをまとめてくれているなと思います。ほんとに誰からも好かれる子存在で頼られる存在です。」


–新チームの目標は

町支:「2部残留ですね。昨年(3部に)落ちてしまった経験してやっぱりずっと2部の舞台で戦い続けたいと思ったので2部残留という目標を立てていますが上位を狙う勢いで頑張りたいと思っています!」


ーそれに向けてやっていること

町支:「今までは結構先輩が考えたことに対して後輩が付いていくっていう感じだったんですけど、人数が少なくなったことでみんなの意見を練習メニューに反映させやすくなったのでみんなで考えてやっていくスタイルに変えてことがですね。」


渡邊:「めっちゃ楽しいバレーって感じ。」


町支:「雰囲気が違うって感じですね。」


渡邊:「ほんとに雰囲気がちがう。たまに楽しみすぎてます(笑)。」


町支:「そうやねんな。楽しみすぎることも多々ありますね(笑)そこは切り替えも大事にしてます。」


-今後の課題は

町支:「昨年のチームに比べて技術力とか身長とかが劣っているのが目に見えてわかってしまっていて。課題はやっぱり攻撃面なのでそこを強化したい。」


渡邊:「人数が少ないので練習メニューが限られてしまっているので…。」


町支:「いっぱい出てくるなあ…。」


渡邊:「課題はありすぎて…。」


町支:「まだ若い子がおおいので、試合に負けたりしたら心にきちゃいますね。精神面での弱さが目立っちゃいますね。」


–それぞれが考えるキーパーソンは

町支:「せーので言う?」


渡邊:「絶対一緒ですよね。」


一同:「せーの、千帆。お~(笑)」


町支:「やっぱり試合経験が豊富な面もそうなんですけど、やっぱり今のチームを支えてくれているのは千帆ですね。攻撃面で千帆の存在は大きいし、雰囲気的にも千帆が支えてくれていますね。」


渡邊:「千帆は常にちょけているように見えて、実はちょけてくれているって感じですね。千帆の明るさがチームを支えてくれていますね。」


町支:「先輩と後輩を繋いでくれているのも千帆やなあ。」


渡邊:「ほんとに千帆の存在は大きいですね。」


町支:「すべてにおいてのキーパーソンですね。」


–今年の意気込み

町支:「そうですね、絶対2部残留です。」


渡邊:「強い相手に自分たちのバレーをすることです。もちろん勝ちに行くんですけど、バレーを楽しむことを大切に頑張ります。」


昨年降格を経験し、2部に返り咲いたバレーボール部。部員数は少人数だが少人数だからこそ下級生でも意見が言える環境をを作り上げている。同志社のバレー部が強みとするチーム力で2部の舞台に挑む。(聞き手・平野紗有里)


町支 保奈美(ちょうし・ほなみ/政策学部4年/同志社女子高校出身/リベロ/165㌢)

安定したサーブカットが持ち味。主将としてチームを精神的な面からも支えている。


渡邊 萌々華(わたなべ・ももか/文学部3年/京都橘高校出身/リベロ/155㌢)

主将・町支と同じく安定したレシーブが持ち味。得点が決まれば誰よりも喜びチームを盛り上げる。



【主将セレクション2019バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について