同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第45回全関西学生ライフル...
第45回全関西学生ライフル...
'19ルーキー特...
長い戦いの末、全国ベスト1...
38年ぶり!上岡・三輪ペア...
‛19ルーキー特集:奥野義...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
'19春の展望 : アメリカンフットボール部
’19春の展望「アメリカンフットボール部」

昨冬、甲南大との入れ替え戦に勝利しDiv.1昇格を果たしたアメリカンフットボール部。リーグ戦は8月末から行われるが、リーグ戦の勝利のためには春シーズンでの進化は不可欠だ。



今年度主将を務める笹尾



今年度アメリカンフットボール部の主将を務めるのは笹尾(商4)だ。昨シーズンは3年生ながらディフェンスリーダーとして守備をけん引。昇格の立役者となった。持ち味は鋭いタックルだ。強じんな体で相手ボールキャリアーを逃さない。また、試合中のアツさにも注目だ。チームが劣勢に立たされても、大きな声で守備を盛り上げる。「ディフェンスは気持ちが重要。いつも全力で盛り上げている」。どんな時もアツい言葉でディフェンスチームを鼓舞してきた。その熱意でチームを盛り上げ、今季も勝利を重ねていく。



相手ブロッカーをかわす笹尾



副将の2人からも目が離せない。河原(商4)は昨季からエースレシーバーとして窮地を救ってきた。183㌢の高身長と中学時代から培われたフットボールセンスで狙ったボールを逃さない。今季も要所でのパスキャッチに期待がかかる。



ブロックを狙う河原



OLの三浦(商4)はパワフルなヒットと安定感が持ち味だ。恵まれた体格で強力なブロックを見せる。相手ディフェンスを押し込み、RBの走路を作り出す。またC(センター)として出場し、安定したスナップでQBをサポートする。



CとしてOLの真ん中に居座る三浦



「勝って勝って勝ちまくりたい」(笹尾)。新シーズンに向け熱い言葉で語った。勝利のために歩みを止めない新生WILD ROVER。連勝街道を突き進み、新たな歴史を生み出せ。

【上野孝輔】

【'19春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について