同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第42回関西学生春季室内選...
第42回関西学生春季室内選...
悔い残るも課題見えた
2連勝の裏に見えた課題[J...
2019年度秋季リーグ開幕...
'19夏の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
主将セレクション2019 : 陸上ホッケー部
主将セレクション「陸上ホッケー部男子」


陸上ホッケー部男子主将セレクション 2019年を語る

「深まった絆」

森田平×中村哉×若井

左から中村、森田、若井



ーー他己紹介お願いします。

若井森田:恭平は天理高校は日本トップレベルの高校でそんなとこから同志社にきて、チームをずっと引っ張って今年もキャプテンとして引っ張ってて、就活しながらも部活も学年で一番来てて、素晴らしいです。


森田中村:あんまり目立つようなポジションではないけど影ですごいチームを支えてくれてる。

同期とかすごいボケする人が多いんですけど(笑)それを全部拾ってくれて泥臭くつっこんでくれるんでチームを陰で盛り上げてくれてるのかなって思ってます。


中村若井:僕の下宿先を斡旋してくれた不動産業者です。

若井:ちがう、紹介しただけ(笑)

中村:まあでも、最近の練習は研究室あるからこれてないけど、実際僕らの同期として部のこと考えてくれてたしムードメーカーとして雰囲気を盛り上げてくれてる。

この感じからムードメーカー(笑)これで真面目にやられても困る(笑)ムードメーカーとしてチームのために尽くしてくれたってところはあるんで、いい同期を持ったなって思ってます。



ーー対談相手を選んだ理由

森田:まあまあまあ、雰囲気ですかね(笑)同期が少ないんで。あと2人同期がいるんですけど、就活とかで東京行ったりしてるんで残ったのがこの2人で、消去法です(笑)



ーーお互いの第一印象は。

森田若井中村:僕自身、あんまり同期とつるまなくてそこまで。どちらかというと先輩と仲よかったんですけど。一個上が卒業してからめっちゃ親密になったって感じです。だから第一印象はザ・同期。同期A、Bみたいな(笑)まあでも半年?秋リーグぐらいからすごい仲良くなったかな。


若井中村:ともやはな、陰キャ?

中村:おい。

森田:それは今もや(笑)


中村森田:確かにあんまり当初は一緒にはおらんかったけど…天理高校ってホッケーで有名な高校やからすごいえげつないやつがくるんやろなってドキドキしてたら意外と気さくな人やって。

若井:それはある。

森田:ネジが5本くらい飛んでるからな。天理で落としてきたから(笑)

中村:トップレベルのキャプテンがくると思ったら、一番クレイジーなやつがきたってのが正直なところ。



ーー今の印象は?

森田:お前らと一緒でよかったなって。

若井:死ぬの?(笑)

森田:今までありがとう(笑)ちゃう?(笑)

ほんまに今は仲良くなったからね。

若井:楽しい同期やな。

森田:飲みに行ったりとか。飲みに行ってもアホみたいな話ばっかしてな。真面目な話とかせーへん、いつのまにか脱線してる。

若井:真面目な話するために飲みに行ってるのにな(笑)



ーー普段の練習、こだわってることは。

森田:みんなに意図をもってやってほしいと思ってて。練習ってしんどいところたかめんどくさいところとかあって作業みたいになるとこがあるんですけど、そういう中でも練習に対してこういうことを意識するとか目標を持ちながらできるようにって願いながら練習メニューを考えたりやってます。



ーーチームの課題は。

森田:今のチームの中心の存在は、僕たちが就活で抜けてるところあるんで3回生に期待してるところあるんですけど元気良すぎるんで3回生が。

良くも悪くも3回生の存在って影響しちゃうんで、そこの3回生を僕たちがうまく使ってあげれるかなっていうところが課題かなって思ってます。



ーー今年の注目選手は。

森田:3回生かなあ。天理には期待したい。僕は後輩なんで。天理出身の泉田(スポ3)、石川(理工3)、小島(スポ2)の3人には期待というか頑張ってほしいなと思います。


若井:俺は同じ大学から始めたやつらとして、森(経3)と岩本(スポ2)の2人を応援してる。


中村:注目選手…誰やろ。

森田:形上、陸(松井・商3)って言っといたほうが…

中村:じゃあ陸で。かわいそうなんで(笑)



ーー春リーグの目標は。

森田:1回戦は負けてしまったんですけど上位リーグにはまだあがれるんで、そこで上位リーグ上がって2部リーグ優勝して、その流れで1部リーグにあがれたらいいかなって思います。




雰囲気がよく、メンバーの仲の良さが伝わる対談だった。4回生のお互いを尊重しあいバランスの取れた関係性が、チームの団結力にも影響しているのだろう。

今チームの主体となる3回生、また得点力のある1、2回生も揃っている。2部優勝1部昇格という目標に向け、彼らの戦いは始まったばかりだ。(聞き手 鈴木有利紗・福田千乃)



○プロフィール

▷主将・森田恭平(理工4/天理高校出身/176㌢60㌕)


▷中村友哉(経4/郡山高校出身/176㌢57㌕)


▷若井祐樹(理工4/水戸第一高校出身/170㌢60㌕)

【主将セレクション2019バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について