同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第42回関西学生春季室内選...
第42回関西学生春季室内選...
悔しさ残る地力負け[ハンド...
つかんだ最高の結果!
'19秋の展望「...
2019年度秋季リーグ開幕...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
'19春の展望 : ヨット部
'19春の展望「ヨット部」

琵琶湖を駆けろ!!!


主将・藤野(商4・右)

副将・松尾(心理4・右)


今年度主将を務める藤野率いるヨット部は3月中旬の同志社ウィークで初陣を迎えた。「順位にこだわれ」と試合前に清水監督にげきを飛ばされ臨んだ大会だったが結果は入賞者がスナイプ級での1組のみと、決して満足のいくものではなかった。


昨年のインカレ後、チームは大きく変化した。上下関係をしっかりと造るなかでも他学年とのコミュニケーションをとるように意識している。級を越えたミーティングなどがその一つだ。

また艇庫(合宿所)での起床時間を昨年より遅くすることにより、厳しい練習にも耐えれる体作りにつなげている。


舘(左)

三浦凪


現在部はゴールデンウィークを利用し長期の合宿を行っている。次戦は18日より琵琶湖で行われるメイレガッタ。当然関西の雄には優勝が求められる大会だ。

リーダーを務める藤野と松尾はもちろん。新入生ながら同志社ウィークでデビューした舘や三浦凪にも期待がかかる。

また前回未出場に終わった今村(商2)も下剋上に燃えるなど、メンバー争いにも注目だ。


目標のインカレ完全優勝に向かって。

彼らは今日も湖を駆ける。(内藤界)



【'19春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について