同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第42回関西学生春季室内選...
第42回関西学生春季室内選...
沖縄大を撃破‼大差をつけて...
各々の記録向上へ
'19秋の展望「...
'19秋の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年11月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
準硬式野球部 人物語 : 準硬式野球部
4年生が語る主将、チームへの思い

準硬式野球部をまとめあげた主将佐藤唯斗へのメッセージ、完全版です。4年生をはじめ多くの方が主将、そしてチームへの思いを語ってくださいました。



質問①:準硬式野球部での4年間を振り返っていかがでしたか。

質問②:主将佐藤唯をはじめ、チームに一言お願いします。


<4年生>


加藤達也(副主将)

① 本当にかけがえのない思い出となった。副将としてチームをまとめる上で苦しい時もあったが、1つの目標に向けて本気で野球と向き合ってくれる同期、後輩に本当に支えられてやりきることができた。感謝しかない。これまでの野球人生の中で、最も技術力だけでなく、ひとりの人間として成長させていただいた同志社大学体育会準硬式野球部に出会えて本当に良かった。

② 主将として個性豊かな部員をまとめるのは本当に大変だったと思う。本当にお疲れ様。 そして4回生一同、新チームの活躍を応援してます。頑張れ!


長原実入(副主将)

① 楽しかった&しんどかった

② キャプテンお疲れさんでした!!


吉武凌佑(主務)

① 全国にも出れて良かった。自分達のチームは負け惜しみじゃなく、正直言って関西選手権に行けたのが奇跡。同期のみんなありがとうございました。

② 唯斗これからは嘘ばっかつくなよ。笑


大上百花(マネージャー)

① ただ楽しかった4年間でした。

② 10数年と続けた野球人生で、高校とは全く違う環境、気持ちやと思うけど、これはこれで良かったなあと思えれたらいいね!仲良くしてくれてありがとう!


中島明日美(マネージャー)

① しんどいときもあったけど準硬に入って後悔したことは一度もなくて、それはももや同期みんなをはじめ周りの人に恵まれたからだと思っています。私の大学生活の中心は常に準硬でした。

② だいすきなチームにいれてしあわせでした、ありがとう!


亀田 啓太

① 高校までとは違いレベルも高く、自分の野球人生で1番向上心を持って取り組めた4年間でした。また個性の強い同期に囲まれ、毎日楽しく野球ができ、本当に恵まれた環境でした。

② 唯斗は個性派揃いの、この学年・チームをまとめる為に、自分の学生生活さえも捨てる覚悟で取り組んでくれ、本当に感謝しています。またこの学年・チームで4年間プレーできたことを誇りに思います。


柴山葵

① 素晴らしい先輩と頼もしい後輩それに最高の同期に恵まれた。1日1日を全力で取り組めたからこそ得られた充実感だった。この部活で4年間やってこれて本当に幸せでした。

② 唯斗本当にありがとう。お前は悔しいし後悔しかないって言ってたけど、俺はこの部活に入ってやってきたこと、唯斗がキャプテンだったことには一切後悔な んてない。お前のおかげで最後に少しいい思いができた。 チームに対して 同じ練習、同じスケジュールでつまんないかもしれないけどその1日その時間はもう帰ってこないから後悔のない取り組みをしてほしい。 どんな結果であれ最後に笑って終われるように!


上村佑治

① 後悔はないです。いっぱいボールに触れて、打って投げて楽しかったし、幸せでした。ただ大学で過ごしているようでは得られない経験と関係を得られて、思い返せば充実した4年間だったと感じています。

② こんな初心者をチームの輪に入れてくれてありがとう。選手として、キャプテンとしてかっこよかったよ。


高野直人

① チームメンバーに恵まれたと思っています。最上級生としての1年間を振り返るとより良いチームにするため、仲間と喧嘩になることもありましたが、みんなチームのことを考えているということを実感しました。理想のチームといえるほど良い完成度ではありませんでしたが、この仲間と野球ができて本当に良かったと感じています。

② 目標達成はできなかったけどそれぞれが自分の役割を持ち精一杯やってきたと感じています。キャプテンのゆいとは色々な価値観を持ち野球に取り組む選手を まとめる中で、様々な苦労をしてきたと思いますが、私たちのキャプテンとして「1年間ありがとう、お疲れ様!」。後輩達に伝えたいことは、それぞれの将来に繋がる良き体験を準硬式野球部を通じて行ってください。今までありがとうございました。


大塚 健

① なんやかんや楽しかった

② 1年間キャプテンお疲れ様でした。大変やったと思うけど最後まで続けてくれてありがとう。


菅野雄太

① とても充実していました。

② 4年間楽しかったです。ありがとうございました。


菊川悠人

① 試合にはあまり出れなかったけど、いい仲間に出会えたから準硬に入って本当に良かったと思ってる。後悔はしていない。

② この4年間楽しかった。ありがとう。


加藤佑典

① 本気で取り組んでよかった。この一言に尽きます。試合終盤を任せてもらってみんなの声援を受けながら投げることができて幸せでした。

② まず唯斗、お疲れ様! 色々と苦しい時期もあったけど本当に頑張ってくれたと思います。 チームのみんなも本当にありがとう。 この学年で良かったって心から思います。後輩たち日本一になって欲しい!頑張れ!


石野凌

① あっという間でした。もう少し長いと思っていました。

② 「ありがとう」の一言に尽きます。


中井 崚太

① ほんまになんもできひんかったけど、自分を受け入れてくれた先輩、後輩なによりも同期には感謝しかないです。いい人たちに恵まれたと思いました。

② 唯斗、個性の塊みたいな代で引っ張っていくのは正直辛いところが多かったと思うけど、今まで引っ張ってきてくれてありがとう。最後まで不甲斐なかったけ ど準硬式野球に入部してよかった。準硬式野球部が好きです。ありがとうございました。


田中智也

① 本当に楽しくて、かけがえのない時間と思い出をくれたこの部活動には感謝しかありません。また、こんな自分を受け入れてくれ、期待してくれ、応援してく れた仲間が数多くいてくれた中で、いつしか自分の活躍よりも仲間の活躍の方が嬉しいという新しい感覚を持つことができました。準硬式野球部に入部して本 当に良かったと思います。ありがとうございました。

② 唯斗はいつも何かと葛藤している感じがありました。勝てない時期やチームとしてバラバラな時期などがあり本当に大変だったと思います。時には孤独を感じることもあったかもしれませんが、最後はとてもいいチームになったと思います。それは、唯斗のキャプテンとしての力だと思います。本当にありがとう。そしてお疲れ様でした。


納 昴瑠

① とても良い経験になりました。レベルの高い選手が多く、簡単に試合に出場することはできませんでしたが、その分試合に出場するためにはどうすればよいかということを考える癖が付きました。また、チームワークの大切さを学びました。

② 自分たちの代で全日に出ることはできなかったけど毎日が楽しかったです!みんなありがとうございました!特に幹部は勝てない責任を押し付けられ、しんどいことばかりだったと思いますが、結果がどうあれ誰よりもチームの事考えてくれていたと思います。本当にお疲れ様でした!


安井 淳

① 1度もベンチ入りすることが出来なかった高校時代に対して、大学ではベンチに入れていただき公式戦にも出していただいたり、また2回生の夏にはチームで全国制覇を達成できたりと嬉しい経験もしつつ、個人的に全く打てなくなる時期もあったり、チームも全然勝てなくなったりと悔しい経験もたくさんしてきた4年間でした。ただ、本当に自由に野球をやらさせていただき、毎日が楽しかったです。同志社大学の準硬式野球部に入部して本当に良かったです。

② こんな下手くそな自分に優しく、時には厳しく接してくれたことが凄く嬉しかったです。特に同期の23人は、自分が持っていない強い個性をたくさん持っていて、この4年間で価値観も色々と変わりました。みんな本当に野球が好きで、そんなメンバーと野球ができたことは一生の思い出で、唯斗を中心に「勝ちたい」という熱い想いをもって奔走していたみんなを尊敬しています。同志社大学の準硬式野球部を通じて出会えたことに感謝しています。


前川太一

① 個性あるメンバーに囲まれて楽しかったです!!

② 4年間ありがとう!もうちょと長く野球したかったです笑 後輩は全国制覇目指して頑張ってほしい!応援してます!


野口嘉浩

① 大変だった。

② 幹部として頑張ってくれてありがとう。


永野功起

① 色々な面で成長できたかなって思います。準硬っていろんな考え方を持ってる人がいて、その色々な考え方を自分の中で消化できて、本当に刺激的な準硬での生活だったかなって思います。 高校の時の後悔っていうところから準硬を選んでプレーで何かできたとかはあんまりないし、その後悔を果たせたっていう感じ もないのは少し残念なところだけど野球人生の最後に全国を目指せるところで野球ができて、この同期と後輩と先輩と野球ができたことは一生の宝物になるかなと思います。

② まずはこんなにいい加減な自分を受け入れてくれたチームメートには感謝しかないかなって思います。 特に幹部陣には感謝しています。自分らの学年は、めちゃくちゃ個性的で、まとまるとかっていう感じもない中でめちゃくちゃ苦労したと思うけど、最後までまとめようといろんな努力をしてくれて本当に自分にはできないことで感謝しています。 みんなで飲みに行ったり、色々バカなこととしたけどめちゃくちゃいい思い出で、これからも繋がっていれたらなって思います。


吉竹永明

① 楽しい10割しんどい10割。

② ありがとう。


河合慎平

① いい友達ができた。

② お世話になりました。


<3年生以下>


佐藤大晟

② 1年間主力として起用してもらったにも関わらず、勝利に貢献出来なかったことに、悔しさと申し訳なさでいっぱいです。この悔しさをバネに来年の夏日本一になれるように、新キャプテンとして、一選手として頑張りますので応援の程よろしくお願いします。


小松悠哉

② まだ3回生ですが、もっと4回生と野球がしたかったです。この悔しさを次の代に生かして勝ちます。

高校から唯斗さんと一緒にプレーしてきて、唯斗さんたちの代の甲子園や大学でも唯斗さんたちの代の最後のバッターになってしまって悔しさしかありません。ですが、それ以上に春リーグでの試合は尊敬できて頼もしかったです。今までお疲れ様でした。葵さん、たつ坊、佑くん、吉くん、ミサイルさんたちと一緒にプレーすることができてよかったです。ありがとうございました。


鈴木悠人

② 唯斗さん4年間お疲れ様でした。唯斗さんのポジションはライトでピッチャーとは距離的に遠いポジションでしたが、その分守備につく前には必ず一声掛けてくださり、イニングごとに励みになっていました!また秋リーグベンチ入りですらできなかった自分ですが、春リーグ開幕戦から最後の最後まで信頼して使って くださったおかげで、技術面でもメンタル面でも大きく成長させてもらったと思っています。戦力的にも精神的にも頼り甲斐のあるキャプテンでした。来年は日本一を達成して、必ず恩返ししたいと思っています。


田原岳

② こんな僕を最後まで試合に使っていただきありがとうございました。 野球の面も含めて私生活、恋愛など学ぶべき点が多くまだまだ吸収しきれてないです。ぜひまだまだ吸収させてください!


川田健斗

② まだ2回生ですが、卒業した時にはゆいとさんの代は非常に新しい経験をできた濃い1年間だと振り返っていると思います。

本当に4年間お疲れ様でした。ゆいとさんの代では貴重な経験をさせていただきました。学んだことを後のチーム作りにできるだけ生かしていけるよう頑張っていきます。ありがとうございました。


池田 究

② まだ2回生ですが、この時点で試合に出させていただけたことは今後の成長のための素晴らしい経験をさせていただきました。

最後の最後までチームの勝ちに貢献することができず足を引っ張ってばかりでしたが、こんな自分をずっと使い続けていただいたことに感謝しています。全てが初めての経験でとても緊張していた時にゆいとさんをはじめ特に4回生の方がたくさん声をかけてくださり、のびのびと野球ができる環境を作っていただきました。4回生の土壇場での粘りと執念は最高学年としての意地を強く感じました。まだまだ4回生と野球ができると思っていたところ、悔しい結果になってしまいましたが唯斗さんのチームで試合に出れた事、沢山の経験を積ませていただけたことに感謝して、来年こそは日本一という目標を達成します。マネージャーやスタンドで応援してくださった全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。


佐伯奨哉

② 入って間もない自分を起用してくださりありがとうございました。結果として恩返しもできなくて、チームに迷惑ばかりかけ、すいませんでした。この悔しさ と涙は絶対に無駄にすることなく成長へと繋げます。すごい先輩と野球ができたことに誇りを持っています。四年間お疲れ様でした。



ご協力いただいた準硬式野球部の皆さん、誠にありがとうございました。



【準硬式野球部 人物語バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について