同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第45回全関西学生ライフル...
第45回全関西学生ライフル...
'19ルーキー特...
3年ぶり、関西王者奪還!
'19ルーキー特...
全日本大会、東の壁破れず
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
‘19ルーキー特集 : 馬術部
'19ルーキー特集:武道芙紀

大会を目前に控える同志社馬術部。障害、馬場の全日本選手権の資格を争う今大会、障害馬術競技には田中蒼、高橋、武道の3人が出場する。その中でもシロッコプラダと共に春学のMBで2位に輝いた1年生、武道(スポ健1)を紹介する。

馬に乗り始めたのは5歳の頃。祖母と姉の影響で始めたが、初めは自分で馬を制御することが出来ないため大人に引っ張ってもらっていた。成長を重ね自ら手綱を引くようになると小学3年生で大会に出場し、中学1年生で全国大会優勝を経験。その後も障害馬術でコンスタントに成績を残し、大学へ進学した。

シロッコプラダとの出会いは中学1年の冬。性格はとても穏やかで人懐っこい。しっかりと障害に向き合わせれば跳んでくれる対応力と、130㌢の障害にも臆さない度胸を持つ。障害を得意とする武道にとってとても相性の良い馬だ。


春学LAでの武道・シロッコプラダ


見学の際、「部内の雰囲気が良かった」と同志社大学に入学を決意。乗馬クラブの時と比べ厩舎に行ける時間が増える上、充実した設備を利用することも出来るようになった。そのため準備運動により長い時間をかけられるようになり、馬とより深い信頼関係を築けるようになった。そして入学からわずか1か月あまりで春学に出場。久々の高さを跳ぶことになった当大会に向け「とにかく障害を落とさないこと」を意識した。何度もイメージトレーニングを重ね臨んだ本番。そこにはシロッコプラダと共に堂々たる走りを魅せる武道の姿があった。表彰台入りを果たした新星は、チーム戦ならではの「皆から支えられている」という感覚に心地よさを感じた。


MBでは減点0での完走を果たした


「しっかりと細かい所まで気にするようになった」と春学を経て練習の質に意識を向けた武道。次大会への意気込みについて「先輩に迷惑をかけないように、そして春学の結果を上回れるように頑張りたい」と強いまなざしで語った。目指す選手像は「皆から応援されるような」選手。関西、全国での経験を糧に、一つ一つ確かな成長を積み重ねていく。(中川海太)


〇プロフィール

武道芙紀(ぶどう ふき)

スポーツ健康科学部1年生 身長:157㌢ 出身高校:埼玉県立蕨(わらび)高校

趣味:漫画を読むこと。最近読んでいる漫画は「のだめカンタービレ」。

馬の好きな所:癒される所。上手くいかず落ち込んでいる時にも変わらず接してくれる所。

表彰状を受け取る武道

【‘19ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について