同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第42回関西学生春季室内選...
第42回関西学生春季室内選...
勝利の中に新たな課題が[ハ...
接戦見せるも1中差で敗北
2019年度秋季リーグ開幕...
2019年度秋季リーグ開幕...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
‘19ルーキー特集 : 自動車部
’19ルーキー特集:川崎瀬夏
来月に全日本大会を控えている同志社大学自動車部。その大会で結果を残し、上位に食い込む事をべく練習を重ねている。今年も新たな部員を迎え、益々選手層に厚みが出る。新入生ながら経験者である川崎(心理1)を紹介したい。

全関西学生運転技能選手権大会にて審判を務めた川崎

大学から競技を始める部員が多い中、川崎は高校生からハンドルを握っていた。クラブチームにも所属した過去を持ち、上回生から活躍を期待される。川崎が競技を始めたのは父の影響だった。「小さい時からカートに乗っていた。一人で走るより誰かと競争するのが好き。競争であれば相手との駆け引きがあり、相手を抜く時気持ちいい。カート特有の疾走感があり、車にはまった。」
現在自動車部が取り組んでいるのはジムカーナ、ダートトライアル、運転技能(フィギュア)の3種だ。彼女はジムカーナで全日本の表彰台を目指す。「先輩方がすごい結果を残しているのでついていきたい」と目標を語った。川端'(生命4)や宮岡(理工2)の二人が確実な成績を残している今、二人と出場権を争うことになるが、それは決して悪いことではない。三者で切磋琢磨することで部として進歩できる。新たな風が自動車部を更に強くする。(小田村克哉)

○プロフィール
川崎瀬夏 (かわさきせな)
心理学部心理学科
立命館守山高校出身
出場希望種目:ジムカーナ

【‘19ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について