同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
関西大学ラグビーAリーグ
関西大学ラグビーAリーグ
リベンジ果たせず[ハンドボ...
'19夏の展望「...
岡山大に6点差で圧勝
'19夏の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年8月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
‘19ルーキー特集 : 剣道部
‛19ルーキー特集:奥野義丸、山川咲愛

着実に成績を残し成長を見せる剣道部。今年も頼もしいルーキーたちが同志社の門を叩いた。その中でも注目したいのが奥野義丸(商1)と山川咲愛(政策1)だ。

左:山川咲愛 右:奥野義丸


「良い意味で厳しい上下関係のない、メリハリがしっかりしている雰囲気に魅力を感じました」。そう話すのは奥野義丸(商1)だ。高校時代はインターハイや選抜に出場し活躍を見せた。そんな奥野の強みは粘り強い剣道だ。「絶対誰にも負けないという気持ちでやっています」。その強い気持ちが奥野の粘り強い剣道の秘訣である。

6月に行われた京滋大会では3段以上の部で見事3位という成績を残した。

熾烈なレギュラー争いが繰り広げられる男子剣道部。「自分はまだレギュラーに入っていないので、レギュラーに入って全日本学生に出場したり、先輩方のように西日本大会で優勝したいと思います」。と大学剣道生活の抱負を語った。


笑顔を見せる奥野(商1)


もう一人は山川咲愛だ。「高校で燃え尽きた部分があり辞めようと考えていたが、見学に行きここでもう一度剣道をしたいと思った」。高校までは先生の指導を受け練習に励むが、大学では生徒が主体となり自主的に取り組む。やる時はやる。という同志社ならではの雰囲気に惹かれ入部を決めた。

身長が比較的小柄である山川。だがその分、人一倍足を動かし、手数も多く出して勝負する所が彼女の強みである。

「レギュラーに入り先輩方と一緒に戦って、全国で活躍する選手になること」。成長し、全国で飛躍する山川の姿に期待したい。(鈴木有利紗)


練習に励む山川(政策1)



奥野義丸(商1)龍谷大学付属平安高校出身・3段

山川咲愛(政策1) 敦賀高校出身・3段


【‘19ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について