同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第42回関西学生春季室内選...
第42回関西学生春季室内選...
悔しさ滲む、まさかの敗北
笹尾組 涙のVで1部残留
第1回 時國隼輔
'19秋の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
出身特集 : テニス部
「テニス部」中部地方・愛知県

[関西でもしゃちほこれ!]


中部からは、愛知県出身の三上和馬を紹介する。硬式テニス部に所属している法学部2年生だ。


小学4年生でテニスを始め、日々練習に打ち込んだ。高校では、強豪・名古屋高校の主将を務め、100人を超える部員をまとめ上げた。名古屋高校テニス部と同志社大学テニス部のつながりがあり、大学からは京都へ。今出川に通っているものの、練習との関係で京田辺で一人暮らしをしている。京都に来て感じたことは、意外にも「想像よりも華やかじゃない」ことだ。京田辺という土地柄、想像していた京都ライフとは少し違うようだ。しかし、オフの日はたまに四条をブラブラしたり、USJに行ったりと大学生活を謳歌している。


春関での三上


地元愛知県の魅力については、ずばりご飯が美味しいこと。手羽先、きしめん、味噌かつなどオススメの名古屋飯は数多い。特にやはり手羽先は鉄板で、世界の山ちゃんや風来坊は絶品だそうだ。他にも、東山動物園のイケメンゴリラのシャバーニは有名で、名古屋のイチ押しらしい。

新進ではダブルスで飛躍を見せた


三上は、夏関でシングルス本戦入り、そしてダブルスではベスト84進出を目指している。夏関は9月に控えるリーグ戦のメンバー選出にもつながる大事な試合だ。地元名古屋から離れた関西の舞台で飛躍を目指す。


◆プロフィール
三上和馬(みかみ・かずま)
愛知県・名古屋高校出身。法学部2年。

【出身特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について