同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第42回関西学生春季室内選...
第42回関西学生春季室内選...
関東の壁高し
敗北を力に変えて
'19秋の展望「...
'19秋の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年10月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
'19夏の展望 : トライアスロン部
'19夏の展望「トライアスロン部」

いざ全国の舞台へ


トライアスロン部は6、7月に行われたインカレ予選で10名がインカレ出場権を獲得した。この夏、目標としてきたインカレを目前に部員たちは練習に励んでいる。



表彰状を受け取る西村。


昨年のインカレでは目標の団体入賞を果たせず、悔しい結果となった。「今年はインカレ団体優勝」(主将・西村)と昨年を超える目標を掲げた。


川合はバイクで1位に躍り出る。


今年度は近畿予選で男女共に個人・団体で優勝を果たし、他大学に圧倒的な強さを見せつけた。

主将・西村(法3)が男子個人優勝に輝いた。得意のバイクでは好調な走りを見せ、単体タイム1位を記録した。さらに5位に入賞し、団体優勝に貢献したのは稲葉(院2)。5年目のベテランである稲葉は、自分自身でタイムマネジメントをしながらレースに挑んだ。計画的なレース展開で好成績、好タイムを叩き出した。

女子個人優勝を果たしたのは近畿予選2連覇の川合(政策4)だ。バイクから危なげなく1位をキープし、2位に2分の差をつけてゴールした。

予選ではメンバー1人1人が成長を見せて、目標へと着実に歩みを進めた。



近畿予選後のトライアスロン部。


来たるインカレ。出場選手はチームの思いを背負い、全国の舞台で勝負する。予選での優勝独占により勢いづいた同志社に期待がふくらむ。この夏の個々の努力が一体となり、目標達成に向けて勝利の道を突き進め。(清水愛結花)

【'19夏の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について