同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第42回関西学生春季室内選...
第42回関西学生春季室内選...
王座守って9連覇
天理大に惜敗 未来に希望託...
'19秋の展望「...
'19秋の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
準硬式野球部 人物語 : 準硬式野球部
2019年度秋季リーグ開幕前キーマン特集「鈴木悠人・小松悠哉」

佐藤大晟(社3)率いる新チームのお披露目となる秋季リーグが9月19日に開幕します!


それに先立つ本企画、第2回はチームの中核を担う3年生2人を特集します!


○鈴木悠人

安定感のある投球を見せる鈴木


――この夏はどんな目標で練習に取り組んだか

鈴木「春に140㌔を投げるという目標があったんですけど、それが達成できなかったので、秋には達成できるように練習してきました」


――その目標に向けてどんな練習をしたか

鈴木「体重を増やすことと、体の休養を特にしっかり取り組みました。二郎系ラーメンとかで2㌔ほど増やしました(笑)。あとはグラウンドの横の坂で毎日毎日ダッシュしてます」


――春からのチームの雰囲気

鈴木「(佐藤)大晟がキャプテンになってから、前の代の時よりも練習時間も増えて。練習も締まってするようになりました」


――投手陣の仕上がり

鈴木「それは春のほうが良かったと思うので、開幕戦で払拭できたらなと思います」


――春、ともにローテーションを担った佐伯(スポ1)に意識すること

鈴木「開幕戦勝ち取るために2人で頑張ろうって話していたので、練習試合の一戦一戦競争みたいに競ってました」


――他大学で抑えたい選手

鈴木「関大のキャッチャーの庄中くんには、春で結構打たれているので、抑えたいと思います」


――関大への意識

鈴木「練習試合でも負けているので、リーグでは勝ちたいです」


春王者・関大の副主将を務める庄中【関大スポーツ編集局提供】


――個人としてのリーグ戦の目標

鈴木「9イニング投げることを目標に頑張りたいです」


――リーグへの意気込み

鈴木「絶対優勝します」


○プロフィール

鈴木悠人(すずき・ゆうと)

大阪府立港高校出身。

169㌢・59㌔。

ポジションは投手。

右投げ右打ち。

政策学部3年。



○小松悠哉

ホームへ帰還した小松


ーーこの夏はどんな目標で練習に取り組んだか

小松「とりあえず秋リーグ優勝して、関西王者になって、来年の夏を迎えたいと思って練習しました」


ーーここが伸びたと思うところ

小松「バッティングがみんな、個人的にも飛距離が出て強い打球が打てるようになったので得点圏とかチャンスが来た時にしっかり点を返せるバッターになりたいと思います」


ーー春から伸びたところ

小松「打席で余裕が持てるようになりました。得点的に追い込まれても余裕を持って投手と戦えるようになったかなと思います」


ーー最上級生としてチームを見ていていいと思いところ

小松「練習中に声出してみんなが盛り上げてくれるようになって雰囲気良く練習できてるなと思います」


ーーチームでの練習はどんな感じ

小松「試合前はメンバーとメンバー外で分かれたりするけどメンバーがノックしてる時に横で声出したりしてくれてありがたいです」


ーー下級生とのコミュニケーションは

小松「結構同じポジションとか内野とかで喋ることは多いし、メンバーだからとか、1年生だからとかはないです」


ーーこの子伸びたなって思う人は

小松「真鍋(スポ1)くんと前田(スポ2)かな。真鍋はここ最近試合とか出て活躍してるけどそれまでの準備とかもあると思うし、元々セカンド一緒に守ってたけどサード行って試合出て。どこでもいける対応力というかそういう準備をちゃんとしてたんですごいなと思います。前田は2番打っててチームを機能させてくれる打者みたいな、前田がいるからチームが回ってるみたいなそういうつなぎ役をやってくれてるな、そこは伸びたかなと思います」


ーーリーグの見通し

小松「とりあえず攻めたプレーをして3年生だしもうおんぶに抱っこじゃないので、大晟と2人で引っ張ってホームラン打ちたいです」


ーー3年生への思い

小松「バッティングピッチャーとか守備とかいい雰囲気で練習してくれるので、ベンチに入れず悔しいとかあると思うけど、その人たちの代表としてやるべきことは精一杯やって尚且つ勝たせられたらいいなと思います」


ーーこの投手から打ちたいなどの思いがあるか

小松「あまりわからないんですが、全員からヒット打って『こいつかもやったな』って思わせないように嫌な印象を与えれるようにしたい」


ーー個人タイトルも視野にいれているか

小松「言いづらいけど首位打者かな。とりあえず何も取ったことないので打ったら大晟が返してくれたりすると思うので、出塁っていうのを1番に考えてやりたいと思います」


○プロフィール

小松悠哉(こまつ・ゆうや)

岩手県・花巻東高校出身。

174㌢・70㌔。

ポジションはセカンド。

右投げ左打ち。

社会学部3年。


【準硬式野球部 人物語バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について