同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
SO戦制し大勝利!【陸上ホ...
籠谷、関カレ連覇!
吉田治寛・山中一輝
‘20ルーキー特集:ラクロ...
ラグビー特集号
'16秋季リーグ報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2020年12月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
主将セレクション2020 : 自転車競技部
主将セレクション「自転車競技部」

自転車競技部主将セレクション 2020年を語る

道城地×松井佳×水上

「みんなで底上げ」


左から松井、道城、水上


ーまずは自己紹介をお願いします

道城「3回生の主将の道城海地です。学部は法学部法律学科。出身は京都で、同志社高校出身です。」

松井「3回生スポーツ健康科学部の松井優佳です。出身は大阪で、出身高校は鹿児島県の南大隅高校です。」

水上「2回生の水上隆介です。学部は商学部。出身は神奈川で、出身高校は熊本県の千原台高校です。」


ー2人を選んだ理由

道城「去年のインカレに準ずる大会での走りを見て、4回生を除いて自転車競技部の中で1番期待できる2人なのかなと思い選びました。」


ー松井選手と水上選手から見て、道城選手の印象は

水上「仕事ができる」

松井「しっかりしている」

水上「イケメンです」

道城「自転車系の話しようや(笑)」

松井「競技面ではストイック」

水上「試合の時は、緊張感を持っている。試合になるとピリピリし始める。」


ー道城選手が主将になって変わったところ

松井「厳しくなった。」

道城「え、そう?」

松井「みんなの意見を入れつつ、厳しくなった。」

水上「他の部員との距離感が、今の主将さんの方が親しみやすい。道城さんは良い意味で気を使わなく、1歳しか歳が離れてないからなんでも相談できる。」


ー主将の注目選手は

道城「もちろんこの2人(松井選手と水上選手)にも期待してるが、次入ってくる新入生にも期待している。他に言うならば、今の2回生の2人には早くロードクラス2に上がってインカレに出てくれるようにという面で頑張ってほしい。2回生の2人にはこれからに期待している。」


ー今年の目標は

道城「僕は主将という面ではインカレ総合入賞を目標に頑張っていきたい。そのためには去年に引き続きトラックの強化はもちろんですけど、ロードで新1回生の強い新入生も含めてみんなで底上げしていきたいというのが主将としての目標です。個人としては、まず西日本学生選手権で優勝して、チームスプリントも優勝して、インカレでは個人入賞とチームスプリントの昨年以上の結果を出せるように頑張っていきたいと思います。」

松井「自分は今年、準地元の鹿児島で鹿児島国体があるので、そこに選手として出場し入賞して鹿児島県に貢献したいです。その中でもインカレに向けてレベルアップし、去年以上の入賞を目指して頑張っていきたいと思います。」

水上「ロード競技の方は、去年の7月に優勝してクラス2に入れて、クラス2では3位になれたので今年は1番上のクラスのクラス1に昇格できるように引き続き頑張っていきたいです。去年はインカレには出場したのですが、ロードは完走できなかったので長距離のいわゆるロードレースは全国レベルで最低限完走できるようにロードレースの方を頑張っていきたいと思います。」(聞き手:松村学)


○プロフィール

主将・道城海地(法学部3年/京都府・同志社高校出身)


松井優佳(スポーツ健康科学部3年/鹿児島県・南大隅高校出身)


水上隆介(商学部2年/熊本県・千原台高校出身)

<o:p>

【主将セレクション2020バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について