同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
工藤組、意地を見せ逆転勝利...
2部優勝に大手
吉田治寛・山中一輝
‘20ルーキー特集:ラクロ...
ラグビー特集号
'16秋季リーグ報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2020年12月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
主将セレクション2020 : トライアスロン部
主将セレクション「トライアスロン部」

トライアスロン部主将セレクション2020を語る

原口空×内藤佑×平井

「新たな目標掲げ」

左から内藤(法3)原口(生命3)、平井(生命2)

――この二人を選んだ理由<o:p>

原口「内藤はマネージャーPLっていうパートリーダーで、結構トライアスロン部はマネージャーが多くて、大人数をまとめ上げるということと、選手ではなくてマネージャーっていう立場から部活を盛り上げていくということで選ばせていただきました。紬希ちゃんに関しては1回生で一番伸びしろっていうか来年活躍しそうな人は誰かなって考えた時に紬希ちゃんだったので選ばせていただきました。」<o:p>


――他己紹介をお願いします。<o:p>

一同「うわ~()<o:p>

原口平井<o:p>

原口「最初部活に見学に来たときはすごいなんか、かわいらしくて大人しくてすごいいい子が入ってきて練習も頑張れるなって思ってたんですけど、(同志社)国際出身なのに一切英語が喋れないということと、完全に抜けている、天然が過ぎるところがあります()でもその一方で練習に対する情熱だとかっていうのは人一倍あってわからないことがあったらすぐ先輩に聞くし、物怖じしいないで先輩にも闘争心を燃やして練習している子です。去年、越智(法4)のこと言ったんだよな、なんか悪いことないかな()<o:p>

内藤「悪いところ別に言わんでいいやん()<o:p>

原口「なんかない?おもしろくないじゃん()<o:p>

内藤「お花が咲いてる感じ()<o:p>

原口「なるほどね()<o:p>

内藤「お花が浮いてるよな、天然すぎてパーっと()<o:p>

原口「そんな感じですかね()<o:p>

平井内藤<o:p>

平井「内藤さんは大阪出身で同志社香里出身で、水泳部だったので水泳もすごい長い間やってらしたんで、練習の時質問をしたらすごい的確なアドバイスをいただけます。それでかわいい猫ちゃんを飼ってらっしゃるんですよ」<o:p>

内藤()<o:p>

平井「なんていう名前なんですか?」<o:p>

内藤「はなちゃん」<o:p>

平井「えーかわいい()<o:p>

内藤「え、これ他己紹介?()<o:p>

平井「なんかあるかな」<o:p>

原口「大阪人のプライドがすごいよな」<o:p>

内藤「もううるさい()<o:p>

平井「噂で聞いたんですけど、面白いことを求めてくる()<o:p>

原口「俺らのつまらないボケに対して、大阪人の前でよくそんなつまらないこと言うねとか()<o:p>

内藤「マジでやめて()<o:p>

平井「めちゃめちゃしっかりしてる性格で。私は本当に抜けてるので…()<o:p>

内藤原口<o:p>

内藤「九州出身で鹿児島出身らしくて、うるさくて、とにかく声がでかくて。」第一印象はとても良くて、めっちゃ優しいし、めっちゃしゃべってくれるなって思ってて。だんだん第一印象から下がってくる()他己紹介他になんかあるかな」

原口「俺の好きなものとかさ、ラーメンとかあるじゃん。あれ、これ俺自己紹介じゃん()<o:p>

一同()<o:p>

内藤「主将としては話し合いは率先してしてくれるし、練習は人一倍頑張ってしてるし、主将としてはしっかりチームをまとめてくれています。個人的にはまあ置いといて()。もっと言っとければよかったなあ。あ!あだ名は肌が黒すぎてゴキブリです()<o:p>

原口「後輩からも言われてます()<o:p>

平井「言ってないですよ私()<o:p>

内藤「マジで声がうるさいのはほんまにうるさいよ」<o:p>

原口「それが首相の役割だから()あ、紬希ちゃんの追加します。ブラジル出身で今は奈良に住んでいて温泉でバイトしてるんだっけ」<o:p>

平井「違いますよ!ドミノピザです()<o:p>

内藤「そうだ、原口は紫苑館でバイトしてます」<o:p>

原口「ぜひ皆来てください()<o:p>


――第一印象と今の印象をお願いします<o:p>

原口内藤<o:p>

原口「第一印象はすごい大人しくて、あんまりしゃべらない子なのかなって思ってて、でもちょっときつそうな人なのかなっていうのは顔からにじみ出てて()<o:p>

内藤「最悪やん()<o:p>

原口「今の印象は、その通り顔からにじみ出てるきつそうなのはそのままだけど、MPLとしてマネージャーだけではなく選手のことも見れてるし、自分が一番信頼してる人。MPLっていう立場上でもあるし、何か相談したいなっていうときには内藤ちゃんに相談しています」<o:p>

内藤平井<o:p>

内藤「紬希ちゃんは最初は、見た目めっちゃしっかりしててラン出身者やから早くて、かわいいなって思ってた。今はしっかりしてるとは反対で天然で、たまによくわからない時間が存在してる()何考えてるんやろって思うときがある()だから宇宙人っぽいなって()ラン早いのとかわいいのはそのままやけど()あと、一回生の女子が結構そうなんやけど面白い方に回ってくれて盛り上げてくれるなっていう印象があるかな」<o:p>

平井原口<o:p>

平井「初めて見学に来たときは、すごい気さくに話してくれてフレンドリーな人やなって感じで、第一印象はそのくらいで」<o:p>

原口「もっとあるやろ!()かっこいい人だなとか()<o:p>

平井「あ、きれいな顔の人だなって思ってました」<o:p>

内藤「えーうそ!()<o:p>

原口「わかる人にはわかるんだよ()<o:p>

平井「第一印象はそのくらいかなあ。今はたくさんあるんですけど、にぎやかな人だなとか、主将として頼りがいがあって引っ張って行って下さるのが、神。なんか偉大な存在なんですよ」<o:p>

原口「俺めっちゃ崇められてるやん()<o:p>

平井「尊敬してる先輩です」<o:p>

原口「普通に照れるわ()<o:p>

平井「競技面でもバランスよく速いんで、みんなのお手本というか、目標になる存在だなって思います。」<o:p>

 

――オフの過ごし方<o:p>

平井「友達と出かけるか、家でのんびりするかバイトするかです」<o:p>

原口「オフはとりあえずもう寝てる。この部活春練がすごい朝早いので、オフの日は目覚ましをかけずに寝れるまで寝て、起きて、朝飯とか昼飯とか食べてまた寝て、それで3時か4時くらいになって。そのあとYouTubeとか見て晩飯食べて寝る。もうほんととりあえず何も動かずに体を休めるという感じです。予定があったら遊びに行くという感じですかね」<o:p>

内藤「オフは寝てるんやけど、朝が早い部活やからオフの日は寝るんですけど、普段が朝早過ぎて9時には絶対起きてて、そのあとは猫と戯れています。家からは基本出なくて。遊ぶのは出かける日にまとめる。オフの日にわざわざ出かけるのはいややからバイトも遊ぶのもなんか家出る日にまとめて、オフは家で1日過ごす。それで朝寝た分夜更かしする。」<o:p>

原口「オフの前日に夜更かしする俺は」<o:p>

内藤「あ、それもする」<o:p>

原口「俺絶対6時くらいに起きるんよ」<o:p>

平井「あ、私もです。体内時計が完全にそうなってて…」<o:p>

 

――代替わりしてチームの変化<o:p>

原口「一番は団体目標が変わったこと。去年はインカレ団体入賞できるチーム作りで、去年はそれに一歩届かず、団体7位という結果に終わって、自分たちの代ではさらに上を目指そうということで、インカレ団体3位っていうもくひょうを立ててチーム全員で取り組めてます。練習面では話し合いの機会を前の代より多く入れていて、それはコミュニケーションをとるっていう面でもそうなんですけど、それぞれの課題が違うっていうなかで課題を共有することで、自分の課題が見つかってくるのでそこが変わったと思います。<o:p>

内藤「全体の練習が変わったことです。選択制からチームみんなでやる練習に変わった」<o:p>

原口「前は個人の弱点を補うためのメニューとして別々のことをやっていたんですけど、それを全員同じメニューで全員が強化できるメニューを作っていってるっていう感じですね」<o:p>

平井「細かいことにあるんですけど、自分たちが練習前に何を意識して練習をするのか話し合う機会があって、自分も改めてそのことを意識して練習に取り組めるし、ほかの人がそういう意識の仕方があるんだとか、アドバイスをしたりとか思えるようになったんでそこが変化かなって思います」<o:p>

原口「個人的には主将っていう立場としていろんな部員全員とコミュニケーションを取ろうとしています。練習前や練習後に各種目ごとのパートリーダーはいるんですけど、全体を把握していたいっていう意味でです。今までも結構しゃべるタイプではあったんですけど、主将になってからより一層意識するようになりました。」<o:p>

――主将が変わって変わったこと<o:p>

内藤「主将のタイプが違うくて、駿佑(法4)は競技力がすごくて、言葉をかけずに引っ張ってる感があって、今は競技力が低いとかではないけど、声掛けとか率先してやってるし、声掛けとかコミュニケーションでチームを引っ張ってる感じがあります」<o:p>

平井「駿佑さんは簡単に言うと背中で見せるっていう感じで多くを語らなかった感じでした。もちろん原口さんも背中で見せる感じではあるんですけど、みんなで盛り上がって頑張っていこうという感じです」<o:p>

内藤「周りを巻き込む感じよな」<o:p>

 

――注目選手<o:p>

平井「中濱さん(スポ3)ですかね。大会にうまく調子を持っていけないというのを聞いたことがあって、練習では私も中濱さんってバランス良いって感じがするのに大会では圧倒的な成績を残しているっていうイメージではなくて、今見てても練習をすごい積んでてどんどん早くなっているので、ピークをうまく大会に持っていけたらすごい注目の選手になるのではないかと思います。」<o:p>

内藤「注目選手は岡本君(社3)かな。岡本君は去年インカレ出場権をとれなくて、今はそれに向けてすごい練習してるし、今年はインカレ行ってほしいなっていう意味で注目しています。」<o:p>

原口1回生マネージャーに注目です。一回性とは思えないような行動力があって、話し合いとかで1回生だったら上級生に対して物怖じしたりだとか、特にマネージャーだったら選手に対して言えないこととかあると思うんですけど、自分の思ってることを素直に伝えて、間違ってたら吸収して次に直してくれるし、自分から学ぼうとする姿勢でほかの選手も見習ってほしいくらいです。裏方っていう立場だけどその立場を生かして一人でも多くのインカレ出場者を出してほしいです。」<o:p>

――個人の目標<o:p>

内藤「幹部としての目標はマネージャーをちゃんとまとめて、なおかつ選手とマネージャーは立場が違うのでそういうところをうまくつなげれるように橋渡しできるようになることです。あとは信頼されるようになること。個人的には広い心を持つようにすることです」<o:p>

原口「その通り()<o:p>

平井「一番の目標はインカレに出て完走することが一番の目標なんですけど、ほかには男子に勝つこと。負けん気をもって男子と女子だからしょうがないと思わずに何が何でも練習して勝つこと。それでチームを盛り上げるのに貢献して、目標にも貢献出来たらなと思います。あとは先輩になるので自分が一年生の時に教えてもらったことをしっかりと還元できるようにすることです」<o:p>

原口「個人的な目標は4つ立てていて、認定記録会7級取得、インカレ団体3位のメンバー入り、日本選手権出場、鹿児島国体で入賞をすることです。昨シーズン終わった時からこの目標は変わってなくて、昨シーズンは本当に不甲斐ない結果に終わってしまって、ある程度ポテンシャルがあると思っていた中、レースでは発揮できなくて、それを達成したら最終学年になった時に自信をもってレースに挑めるかなと思ってその目標を設定しました。主将としては、自分だけが強くなるのならチームに所属している意味がなくて、チームを強くすること。団体3位は全員が強くならないと達成できないことなので、そのためにまずはコミュニケーションを率先して取っていくことで、周りも伝線して取っていくと思うし、今年に関してを言えば個人目標を立てたんですけど、その気持ちよりかは団体3位。自分がメンバーに入らなくても団体3位を絶対にとるというチームに懸ける思いの方が強いですかね」<o:p>

 

代が変わり今年はさらなる高みを目指してレースに挑む。今年はミーティングの時間を増やし、それぞれの課題を共有し合いことにより、チーム力の向上を図る。何としてでも団体3位を取るという熱い思いを胸に一年間を突っ走る。<o:p>


原口大空(ひろたか)(生命医科学部3年生/鹿児島県立甲南高校)

今年度主将を務める。持ち前のコミュニケーション能力と競技力の高さでチームをまとめ上げる。

内藤美佑(法学部3年生/同志社香里高校)

マネージャーのパートリーダーとしてマネージャーをまとめ、選手をサポートする。

平井紬希(生命医科学部2年生/同志社国際高校)

陸上部出身でランを得意とする。持ち前の向上心でチームの底上げを図る。

【主将セレクション2020バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について