同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
2020ムロオ関西大学ラグ...
NHK杯準優勝も成長誓う
友野1位、森口2位と好成績!!
吉田治寛・山中一輝
‘20ルーキー特集:ラクロ...
ラグビー特集号
'16秋季リーグ報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
'20ルーキー特集 : ボクシング部
’20ルーキー特集:ボクシング部

今年こそ、関西リーグ優勝というチーム目標に向かって、勢いづいていた同志社・ボクシング部。しかし、新型コロナウイルスの影響で、関西リーグは余儀なく延期された。チームの活気を失ったかと思われたが、選手たちの熱い思いは絶やされていない。そこには、今年入部した、3人のルーキーの姿があった。チームの新戦力として、大いに期待されているルーキーたちを紹介する。


1人目は、全国出場経験もある中廣海世(法・1)だ。3歳から空手を始めたものの、父の勧めで、小学5年時にボクシングに転向した。

「努力した分そのまんま強くなれる。」ボクシングの魅力についてそう語る中廣は、リーグ戦に出て全勝することを年内の目標、そして高校時代叶うことのなかった、全国優勝を4年間の目標として挙げた。



笑顔で構える中廣



2人目は、中廣と同じく全国出場経験のある山岸晟也(商・1)だ。テレビ越しに見たプロボクサーのかっこよさに魅了され、高校1年時にボクシングを始めた。同期である中廣に印象を聞くと、「山岸は練習熱心な人だ」と答えた。この自粛期間、週に4回ほど地元の友人と筋トレ(懸垂100回)をこなしていたと、努力家な一面も見せる。

そんな山岸の大学での目標は、高校時代に全国大会に出場したものの1回戦敗退となった時の雪辱を果たすべく、まず全国で一勝することだ。



笑顔で構える山岸



3人目は、昨年の全国高校総体で見事3位に輝いた、山村剣晋(スポ健・1)だ。

父の影響で、わずか3歳の頃からミット打ちをしていた。ボクシング一筋の山村は、戦略を立て、その通りに行った時の楽しさこそがボクシングの魅力だと語った。

今は、怪我で思うように練習に参加できていない。「年内中に怪我を治し、卒業までに全国優勝したい。」山村は大きな目標を掲げた。



笑わずに構える山村



11月に開幕を控えた、今年度の関西リーグ。優勝を飾れば、11年ぶりの快挙となる。新たな戦力を加え、再び勢いづいた同志社・ボクシング部。若き闘士たちの熱い一戦に、期待が高まる。

(文責:吉田麻沙子)



○中廣海世/ナカヒロ・カイセイ/17660/崇徳高校(広島県)

憧れのスポーツ選手は、オスカー・デ・ラ・ホーヤ。

好きな芸能人は、橋本環奈。


○山岸晟也/ヤマギシ・セイヤ/18074/興國高校(大阪府)

憧れのスポーツ選手は、イチロー。

好きな芸能人は、橋本環奈。


○山村剣晋/ヤマムラ・ケンシン/17764/芦屋学園高校(兵庫県)

憧れのスポーツ選手は、ロイ・ジョーンズ・ジュニア、中嶋一輝(中学生時の先輩で現役プロボクサー)。

好きな芸能人は、本田翼。


【'20ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について