同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
令和3年度関西学生バドミン...
令和3年度関西学生バドミン...
主将セレクション「卓球部男子」
主将セレクション「卓球部女子」
関西シングルス優勝!リーグ...
快勝で幕開け
’21春 新入生歓迎号
ラグビー特集号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2021年4月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
主将セレクション2021 : ソフトボール部
主将セレクション「ソフトボール部男子」

ソフトボール部男子主将セレクション 2021年を語る

西山×堀米人×高橋

「三者三様のやり方で」

左から堀米、西山、高橋海


――まずはじめに、それぞれの印象を教えてください。

西山高橋海

西山「海人(高橋)は明るい印象ですね。プレー面は、4番を任そうと決めていて、攻撃の軸として頼りにしています」

西山堀米

西山「堀米はキャッチャーとセカンドという守備の要となる場所を任せているので、そういう意味で信頼していますね」

 

堀米西山

堀米「西山はたまにふざけるところもあるけど、真面目で全体的に優しいですね。主将でエースという負担が大きい分、僕らで支えていければと思っています。優しいので、自分で抱え込むところとかもあるので」

堀米高橋海

堀米「海人はムードメーカーみたいな感じですね。チームが沈んでいるときとかに声を出してくれる印象です」

 

高橋海西山

高橋海「西山は一言で言うと、天才だと思います。ポテンシャルも高いけど、自分のやるべきことを分かっていて、それを明確に努力できるところを尊敬していますね」

高橋海堀米

高橋海「健人(堀米)は中学から一緒にソフトボールをやっていて、自分たちの良い時も悪い時も見てきたので、自分の中では一番信頼できるかなと思っています」

 

――今季の目標を教えてください。

西山「秋で2部に落ちたので、何としても1部に上がりたいですね。インカレ開催が決まったので、後輩の力も借りながらですけど、最後にもっといいグラウンドでプレーしたい。楽しみながらインカレで1勝でもいいのでしたいですね」

 

――各々の目標を教えてください。

西山「新入生でピッチャーの子が入ってくるんですけど、負けたくないですね。責任感を持って、自分が全部投げ切るつもりでやっていきたい。バッターとしては、3番で打とうと思っていて、チャンスで回ってくることが多い打順なので、次につなげられるような3番になりたいと思っています」

 

堀米「守備面では、捕手として投手陣を引っ張っていけるように頑張りたいですね。打撃面では、戦術を考えたり、サインを出したりしているので、自分の考えをみんなと共有して、一点でも多く取れるようにしていきたいです」

 

高橋海「今年でソフトボールを始めて約12年が経つんですよね。集大成となるので、最後にインカレ出場、関西リーグで自分自身も成績を残せるようにしたいですね。2年時から4番を任せてもらっていて、自分が打たないとチームが負けるくらいの責任感でずっとやってきているので、全部の打点を自分が叩き出せるくらい精一杯頑張りたいです」

 

――今年のチームの特徴を教えてください。

西山「今年は11人で、2人けがをしたら、代えが効かないので、怪我しないことが一番大事。その中で、楽しさを忘れず、声を出してみんなで最終的に勝てるようなチームかな」

 

――大人数でコミュニケーションが取れない環境下で、どのようにチームの結束力を高めましたか。

堀米「練習時間もコロナ禍で限られている中で一人一人とコミュニケーションを取るために、自主練習の時間を大切にしています。このような状況下の中で自分の出来ることを理解していないとチームとして勝てないので、自分の技術を上げるために自主練習をしましたね。その中でアドバイスできることがあれば、積極的にコミュニケーションを取るようしています。大人数というよりかは少人数で個人個人で色々話し合ったりしていますね」

 

――ソフトボールを嫌いになったことはありますか。

全員「めちゃくちゃあります」


西山「ほんの些細なことで、打てなくなったり、投げて打ち込まれたりするとき、何してもダメだと言う時は違うことがしたくなってやめたくなる時があります」


高橋海「ピッチャーをやっていた高校の時。インターハイも投げていたが、一個下に日本代表にも選ばれたことがあるピッチャーが入ってきて、そのピッチャーに勝てないと思い、イップスになってしまって、投げることだけでなくストライクも入らなくなった時に嫌いになりましたね」


堀米「大学になって練習のために朝早く起きるのが辛い。練習に行くのがどんどん辛くなっていく。バイトもしていて、夜遅くに寝て朝早く起きるというサイクルがただただしんどい。でも、ステイホーム期間で練習できない環境下に置かれるとなんだかんだでやりたくなる。辞めたいと思っていてもやっていないとやりたくなってしまいますね」

 

――今季の目標を漢字1文字で表してください。

高橋海「『仲』人数が少ないのでチーム内分裂が起きてしまうと確実に勝てない。全員で仲良くしつつ少ない人数で意見を言い合えるように」

 

西山「『粘』1部でも全てボール負けで、今回の2部も簡単に勝てる試合ではないと思うので、粘り強く勝つ!!」

 

堀米「『上』僕はシンプルに「上」。一部に上がる。打率を上げる。個人個人の能力を上げる」


それぞれの目標を掲げる3人

 

昨秋から現体制で戦ってきたソフトボール部。最高学年は3人と少ないが、三者三様の方法でチームに貢献しようと努力している。主将のみならず、他の二人も一緒に考え、助け合う。4回生3人を軸に下の学年の力も借り、一致団結してリーグに挑んでほしい。

(聞き手・藤田航輔、橋本さくら)

 

○プロフィール

西山諒(にしやま・りょう)、主将、スポーツ健康科学部4年生、兵庫県・滝川高校出身、自粛期間にハマったこと・映画鑑賞


堀米健人(ほりごめ・たけと)、経済学部4年生、群馬県・新島学園高校出身、自粛期間にハマったこと・散歩

 

高橋海人(たかはし・かいと)、商学部4年生、群馬県・新島学園高校出身、自粛期間にハマったこと・TikTok

【主将セレクション2021バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について