同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第68回関西学生アイスホッ...
第68回関西学生アイスホッ...
壁越えられず
課題が明確に
夏季結果号
'21ルーキー特...
'21ルーキー特...
「己の選んだ道を信じて挑戦...
'21 同立戦特集号
小栗成男氏が聖火を繋ぎました!
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2021年10月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
主将セレクション2021 : アーチェリー部
主将セレクション「アーチェリー部男子」

アーチェリー部男子主将セレクション2021年を語る

田原大×塚田

「同志社らしいプレーを目指して」

左から田原、塚田



ーーでは最初に、他己紹介をお願いします。


田原塚田


田原「はい。塚田匠君です。えーっと、スポ健ですね。スポ健の3回生で、実は同い年だったりします(笑)第一印象は帯広三条という高校出身なんですが、なんかすごい、あーーゴツいのがきたなあというイメージですかね(笑)なんかイカついなあみたいな。でも意外と話してみるとすごい話しやすいといいますか、聞き手としてもちゃんと上手に聞いてくれますし、自分のこともちゃんと気さくに話しかけてくれるので、いい子だなぁという印象です。」


塚田田原


塚田「田原大輝さんです。一応同い年ですが先輩で、経済学部です。僕が初めて会ったときの第一印象としては、今も変わってないのですが、ずっと明るくて、ずっと喋ってるなというイメージがあります。先輩からも後輩からも積極的に喋ったりとか喋りかけられたりとかして、隔てがない感じがします。接しやすさとかそういう部分が1番印象的だなあという人です。もともと根が優しい人だと思うので(笑)でも、言う時とかやる時はしっかりやってくれるメリハリのある人なので、良い人だなと思います。



ーーお互いの今の印象を教えてください。


田原「結構やっぱり、入ったあと若干調子が良くないときもあったので、凹んだりしてたときもあったんですが、最近は点数出る出ないに関わらずしっかりした責任感というものが見えてきたのかなという印象です。自分が部を引っ張っていくことになると思うので、そこはしっかりしてきたのかなと思います。」


塚田「あんまり正直大きく変わったなという部分はなくて、髪型が変わったなっていう印象ですね(笑)最近まで丸刈りだったので(笑)でも性格的には、全然明るい気さくな人っていうイメージは変わらないのですが、主将に就任されてからはやはり見られている意識というか、周りから自分が見られて部を引っ張っていっている人間だと意識があって、部を引っ張っていく見本になるような行動をしているように僕は見えます。」


田原「嬉しいですね〜〜(笑)」



ーー次期主将に塚田選手を選んだ理由は何ですか。


田原「そうですね、やっぱり塚田の強みはまずタフネスがあるところです。点数が出なかったりして凹むことはありますけど、すごく絶望したりはしないんです。ガタイにも現れてると思うんですけど(笑)あとは、素直さがいいところだと思います。先輩後輩関係なく人のことを素直に受け入れますし、自分がしんどかったら素直に人を頼れるというところが、やっぱり主将に向いているなあと思いました。


塚田「ありがとうございます!」



ーー主将に選ばれたときの心境を教えてください。


塚田「正直、僕自身はなるつもりはなかったというか、親にも反対されていました。お前がやるなと言う感じでしたし、しっかりした人が同期にもいるのでそいつになるかなというつもりでした。なので、田原先輩から連絡を受けたときは、正直俺でいいんかなっていう感じにはなりました。ですが、一応幹部が決まる前の面談では、周りの人が僕がいいと言ってくれている人が多いんだったら覚悟決めますという話はしていました。そこはしっかり割り切って、逃げずに覚悟決めて、部活のために自分ができることをやっていきたいなあという思いです。」


田原「僕の場合は、同期の男子が少なかったので考えてはいたんですけど、全然女子が主将になるのもありえるなと思っていました。でもやっぱり、(通達を受けた時は)あーきたかという感じにはなりました。けど、塚田も若干わかってたんちゃう?自分くるかもなみたいなのは。」


塚田「あーーなんか匂わせ的なのはありました(笑)」


田原「他の回生からは塚田って声は多かったので、そういうとこからも心境としては結構似ているところは多いのかなと思います。」



ーー注目選手はいますか。


田原「そうですね。これは先に塚田に言ってもらおうかな(笑)」


塚田「僕ですか!?うーーん、僕の注目選手は同期になってしまうんですけど、今そこにいる高橋という男です(笑)彼は大学から(アーチェリーを)始めていて、すごく真面目な子です。点数も初心者の中では1番高い点数を打ったりとかして、周りの経験者と競えるような点数を打ってきていると思います。ずっとスタンス変わらず真面目にやっていると思うので、これからどんどん伸びてくれるんじゃないかなと期待しています。」


田原「僕はそうですね〜。ちょっと時間稼いだんですけど(笑)岡山ですかね。新2回生なのですが、今結構悩んでる時期かなあと思います。ですが、そこを乗り越えたらまた一歩成長できるかなと思うので。あと、結構同期や部のことをしっかり考えてくれているので、そういった点でも新2回生の中では重要な立ち位置についてくれるのかなと思います。」



ーー春リーグに向けての見通しはありますか。


田原「今年は例年とリーグ戦の形式が違うのて、見通し自体が立ちにくい状況ではあります。その中でもリーグ戦のマニュアルが出たので、形式は全く新しい感じにはなってきます。春休みの間に慣れていけばいい話なので、週に一回点取りをしているのですが、しっかりその形式に慣れていくような練習ができたらいいのかなと思います。


塚田「まずは自分たちをコントロールできるようになるために、決められた3時間の練習の中でどれぐらい充実した練習が他の大学よりできるかが大切だと思います。なるべく準備の時間を減らして、しっかりテキパキ動いて練習時間を確保するというように、小さなことから自分たちにできることを少しずつやっていって、リーグ戦で発揮されればなと思います。



ーー後輩から見て、先輩2人の印象を教えてください。


塚田「役割分担がしっかりできている印象です。部活の顔として引っ張ってくれている田原先輩と部の環境を整え支えてくれる鈴木先輩が2人で協力してくれています。また、田原先輩は部活に行きやすい雰囲気を作ってくださいますし、鈴木先輩は練習を決められたルールの中で部活全体をまとめてくださいます。」


田原「僕ができないたくさんのことを、鈴木ができてうまく補ってくれているところが凄くいいところだと思います!」



ーー先輩から見た後輩の印象はどうですか。


田原「新3回生、頑張っていると思いますよ?(笑)ミーティングとか結構3回生の中で開いてくれて、しっかり自分たちの立場から部をどうやって作り上げていくべきか考えてくれています。そして、すぐ代替わりが来ると思うのですが、次自分たちが幹部になるという責任感を持ちながら練習に取り組んでくれています。男子は8人いるので、みんなで分担して協力もしてくれています。」



ーー主将になられたら、どのようなチームづくりをしていきたいですか。


塚田「正直、前の先輩のように、絶対的な点数を出す実力を持っているわけではないので、同回生だけではなく、上下関係なく協力して意見が言い合える環境づくりをしていきたいです。ですが、その中でもしっかりルールを作って、その上で自分らしく練習も試合もしていきたいです。その積み重ねが同志社らしいプレーにつながっていくと思います。」



ーーオフの過ごし方を教えてください。


田原「公務員の勉強をしています(笑)勉強する内容が多いので、暇さえあれば過去問を解いています。1日オフもらえたら半日勉強、半日ゆっくり家で過ごすという感じです。試験が終わったら思いっきり遊びたいです。」


塚田「僕はまだ遊べる時期だと思ってるので、友達の家に行ってゲームしたりしますし、家にいるよりは体を動かす方が好きだったりするのでトレーニングしたりランニングしたりしてます。部活でアーチェリーをやってるので、なるべくオフの日は田辺に離れて自分の好きなこととかに時間を使うようにしています。」



ーーありがとうございました!


現主将と次期主将という関係でありながら、互いに尊敬し合う二人。一人の選手としての成長だけでなく、部活全体の成長も考えひたむきにアーチェリーと向き合っている。地道な努力が大きな成功をもたらすことを信じて、リーグ戦優勝を目指し駆け抜ける。

【聞き手・濱田夏実】


○プロフィール

主将・田原大輝(たわら・ひろき)

経済学部4年/福井県立高志高校出身/175㌢・60㌔



次期主将・塚田匠(つかだ・たくみ)

スポーツ健康科学部3年/北海道帯広三条高校出身/175㌢・76㌔

【主将セレクション2021バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について