同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第40回全日本学生剣道優勝大会
夏季結果号
男女ともに全日本出場決定!
SOもつれ込むも敗北喫す【...
'21ルーキー特...
'21ルーキー特...
「己の選んだ道を信じて挑戦...
'21 同立戦特集号
小栗成男氏が聖火を繋ぎました!
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2021年9月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'21ルーキー特集 : レスリング部
'21ルーキー特集:志村宗、奥村陽、森本理斗

今年、レスリング部に期待のルーキーが3名入部した。


まず、1人目は志村だ。高校時代からレスリング部に所属しており、「早くチームの力になりたい」と意気込む。小柄だが、想像以上のパワーで相手を圧倒する。7月上旬に行われた新人戦では大学初の公式戦を経験。初戦をTフォール勝ちで制するも、2戦目で敗退。「情けない試合をした」と反省を見せ、「次は期待に応えられるように」と練習に励んでいる。高校時代は部員の少ないレスリング部に所属し、苦難の団体戦を経験した。7人で戦う試合に4人で挑み、1人も負けられない試合が数多くあった。同志社レスリング部も他の大学に比べ、部員は少なく、団体戦の人数に1人足りない。そのため、高校と同様、1人の負けが命取りとなることが予想される。高校時代の経験を生かし、「自分で試合を終わらせることがないように」とプレッシャーの中でも勝ちをもぎ取れる選手を目指す。


大学初の公式戦に挑んだ志村(商1)


奥村と森本の2人は大学からレスリングを始めた初心者。2人とも、中高時代はラグビー部に所属しており、鍛え上げた体を生かそうとレスリング部の門をたたくこととなった。2人は共通の知人を通じて知り合い、奥村がレスリング部に入部希望だったことから、森本も入部を検討。現在は、同階級で互いに切磋琢磨する良きライバルとなっている。

初心者で不安があった中での入部だったが、その不安は一瞬で消えた。「わからないことが多くても、すぐ教えてくれ、指摘してくれる」(森本)。チームの雰囲気のよさに惹かれ、すぐにのめり込んでいった。また、練習中は遠慮なく意見を言える風通しのいい環境で、レスリング部は2人にとって、「すごく成長できる場所」(奥村)になっている。


必死に練習に取り組む奥村(社1)


今年度主将の明原(法4)もラグビー経験者で大学からレスリングを始めた。同じ境遇の先輩がいることは2人にとっても心強い。ラグビーからレスリングへの転向は珍しくないが、体力や筋力は通じても、2つの競技は全くの別物。高校ラグビーは30分ハーフだが、レスリングは3分ハーフと試合時間も全く違う。森本は「3分間が短いようで、長い」と短いゆえの試合を組み立てる難しさを語った。2人とも、「まずは1勝」を目標に掲げ、新天地での活躍の準備に取り組む。


練習中、笑顔を見せる森本(理工1)


新たな部員を迎え、さらなる盛り上がりを見せるレスリング部。次に3人が挑む舞台は8月のインカレだ。全国の強豪が集う中でどれだけ結果を残せるか。自分の実力を測れる絶好の舞台で新入生の躍動を見せてほしい。(藤田航輔)


○プロフィール

志村宗(しむら・しゅう)

商学部1年/和歌山県立新宮高校出身

160㌢、57㌔/2002年10月11日生まれ

好きな芸能人:カート・コバーン(ニルヴァーナ)


奥村陽(おくむら・よう)

社会学部1年/同志社香里高校(大阪府)出身

164㌢、74㌔/2003年2月18日生まれ

好きな芸能人:ダウンタウン


森本理斗(もりもと・あやと)

理工学部1年/開明高校(大阪府)出身

162㌢、71㌔/2003年2月17日生まれ

好きな芸能人:マツコ・デラックス


期待のルーキーたち(左から奥村、森本、志村)


【'21ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について