同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'10秋の展望 : 陸上競技部
'10秋の展望 「陸上競技部」

第5回

'10秋の展望「陸上競技部」

 

〈企画概要は第0回のページをご覧ください〉

 

 

全国選手権で入賞目指せ!

 

 

現在、富山県にて合宿を行っている陸上競技部。9月10日から12日にかけて、東京国立競技場にて行われる日本学生陸上競技対校選手権大会には12種目10人が出場予定だ。

 

 

ケガと参加標準記録の上昇で男子の出場が10000m競歩の鶴崎(政策4)だけであったり、5月に行われた関西選手権の結果から、昨年ほどの高順位は期待できないが、全国での入賞は狙える。

 

 

中でも女子三段跳びに出場する藤原(スポ1)は高校生で参加した日本選手権で9位になった実力の持ち主だ。関西選手権では体調を崩し7位と落ち込んだが、うまく調整をして、自己ベストの12m43cmに近い記録が出せれば高順位が期待できる。

 

関西選手権での藤原(スポ1)の跳躍

 

 

また同じ1年生の、女子やり投げに出場する吉見(社1)にも期待がかかる。関西選手権3位、西日本選手権4位と、1年生ながらその名をとどろかせている。50m台に乗せる投てきができれば入賞も近くなるだろう。

 

 

その他にも女子走り高跳びに出場する吉岡(スポ1)、100mHと400mHに出場する鹿島(スポ1)、400mと400mHに出場する藤井(スポ1)も1年生ながら全国の舞台を経験する。彼女たちにとっては大きな舞台となるが、少しでも上の記録を目指して、成長の糧としてほしい。(中塚昌典)

 

 

日本学生陸上競技対校選手権大会

9/10~9/12 東京・国立競技場

 

出場予定選手

 

鶴崎:男子10000m競歩

藤原:女子三段跳び

藤井:女子400mH、女子400m、女子4×400mR

鹿島:女子100mH、女子400mH、女子4×400mR

吉岡:女子走り高跳び

吉見:女子やり投げ

白石(文3):女子10000m競歩

中村(スポ3):女子400mH、女子4×400mR

杉本(心理2):女子100mH

蜂谷(経済1):女子4×400mR

【'10秋の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について