同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'10秋の展望 : アーチェリー部
'10秋の展望 「アーチェリー部女子」

新たな出発

 

 

新チームとなりメンバーが大きく入れ替わったアーチェリー部女子。


夏休みを生かし各個人が練習に励み、本数を打ち込み全体の底上げが楽しみである。


中心選手はやはりリーダーの張間(スポ3)だ。「新しいチームでの同志社の代表としての試合はワクワクする」と、意気込みは充分だ。今秋、エース足立(商2)が世界学生で思うように同志社の試合に出ることができない。なので張間を中心にまとまり、1点でも多く取りにいくアーチェリーをしてほしいところ。

 

経験豊富なだけに、女子リーダーとして大きな期待がかかる張間(スポ3)

 


A.J.S.A.F-cupは連覇がかかる。だが、期待を背負い入学したルーキー井戸本(スポ1)などの新戦力の台頭が不可欠。新しい力で勝利をもぎとりたい。


また個人種目では松本(経4)が昨年フィールド種目で優勝するなど、力を存分に示した。今年は下級生が割って入り結果を出すことができるか。


試合が続き調整が難しいが、そこは他校も同じ。実力を兼ねそろえ、いざ同志社を背負い頂点を目指せ。 (本紙アーチェリー担当)

【'10秋の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について