同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'10秋の展望 : 相撲部
'10秋の展望「相撲部」

第13回

'10秋の展望「相撲部」

 

<企画概要は第0回のページをご覧ください>

 

 

インカレで集大成を見せつけろ!

 

今季、西日本では団体戦で3位入賞を果たした相撲部。しかし、個人それぞれの力が全て出し切れていない感は否めない。そんな中7月に行われた西日本体重別選手権。二連覇が期待された神山(社2)はケガの影響もあり、一回戦敗退という残念な結果に終わった。しかし、ルーキーの大喜多(商)が135kg未満級で、ケガから復帰した森吉(社4)が135kg以上級で3位に入るなど、9月の全国体重別選手権へ向けて期待のかかる結果もあらわれた。

 

 

体重別選手権で機敏な動きを見せた大喜多(商1)

 

 

そしてなんと言っても11月に行われるインカレが、1年間の集大成となる。昨年は団体戦予選落ちで、決勝トーナメント進出にはあと一歩届かなかった。東高西低と言われる学生相撲界。本戦では、やはり日大や日体大など関東勢の躍進が予想される。その中を勝ち進んでいくためには、予選トーナメントで確実に勝ち点を挙げ、一人でも多く白星を挙げることが必須だ。2-3で惜敗することが多い同志社にとって、生出主将(法4)が言う「あと一人勝ち切れる力」をつけなければならない。まずは予選トーナメントをチーム一丸となって戦い、決勝トーナメントへの切符を獲得したい。また、故障中の神山の復帰もこのインカレで期待される。1~3年生にとっては一年の、そして4年生にとっては相撲人生の集大成となるインカレで、最高の取組を見せてほしい。(澤田恵実)

【'10秋の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について