同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'10秋の展望 : ハンドボール部
‘10秋の展望「男子ハンドボール部」

第34回

‘10秋の展望「男子ハンドボール部」

 

<企画概要は第0回のページをご覧ください>


2位、そして優勝へ


春リーグ、3位という成績をおさめ、西日本インカレに進んだ。だが目標としていた予選リーグ1位通過は惜しくも果たせなかった同志社。今季は、春から成績を1つあげた“リーグ2位”を最低目標として掲げ、最大目標は“優勝”の二文字だ。



ディフェンスを振り切り、パスをだす井上(経4)


春に2位だった桃学大こそ彼らが今、最も勝ちたい相手だ。「勝てる試合を勝ち切れなかった」(鈴木主将・商4)。春リーグ・西日本インカレを通じて同志社は実力が同じところに勝ち切れない試合が幾度となくあった。今季、このシーソーゲームを自分たちのものにしなければならない。そのために行われた夏合宿で、ディフェンスを強化。福井県で社会人チームと対戦し、初めてコーチをつけて練習を行った。今まで力となる指導者が存在していなかったため「細かい連携が確立していなかった」(鈴木主将)。


王座に君臨し続けている大体大という大きな壁が立ちはだかっている関西リーグ。だが勝てる試合を一つ一つものにして、立ち向かわなければならない。短期間で獲得した技はまだ完成していない。だからこそ、秋リーグでさらなる磨きをかける彼らを見逃すな。(大澤はるな)

【'10秋の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について