同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
10月のWEB企画 : ボート部
自画自賛「ボート部」

第14回

自画自賛「ボート部」

 

<企画概要は第0回のページをご覧ください>


 

ボート部からはダイエットの自画自賛である。現在は普通の好青年に見える濱島昌輝(文情3)であるが、実は驚異的な減量をやってのけたのであった。まずは現在の濱島の写真である。


取材後の写真撮影にも快く応じてくれた濱島



最高体重時の濱島

体重の最高記録は110㌔、最低記録は53㌔。<WBR>体重差は実に47㌔である。<WBR>現在はマネージャーとして活躍しているが、<WBR>漕手を経てcoxとなり、マネージャーと渡ってきた。<WBR>転機はcoxへの転向であった。55㌔<WBR>に合わせなければならないcoxの減量で、漕手時代の73㌔<WBR>から一気の絞りこみが始まった。「<WBR>カロリーメイトだけの生活もした。<WBR>最後の追い込みは水分もとらない」<WBR>と言うように過酷な減量であることがわかる。<WBR>そして2ヶ月で15㌔<WBR>減という驚くべき減量を成功させたのだった。


最低体重時の濱島

「やっぱり減量できついのは食べたいのに食べられないこと。<WBR>でも服がいっぱい着れるようになったのは嬉しい」。<WBR>女性のダイエット成功談のような発言だが、<WBR>あくまでも競技のためのダイエットであったことは補足しておこう<WBR>。<WBR>ダイエットに悩める女性はぜひ濱島に相談に伺ってはいかがだろう<WBR>か。 (石田航太)


【10月のWEB企画バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について