同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
10月のWEB企画 : バスケットボール部
自画自賛「バスケットボール部」

第 回
自画自賛「バスケットボール部」

 

<企画概要は第0回のページをご覧ください>

 

身長差42センチ!

 

 

「よく天井に頭がぶつかるんです」
「よく『どこにいるん』って探されます。みんなの視界に入れていないんです…」

 

 

笑顔で取材に答えてくれた2人(写真右から、吉永さん・植村くん)

 

 

身長195センチの植村尚友(経3)と153センチ(自称)の吉永愛美さん(商3・マネ)。その差42センチ。数ある体育会の中でも、この身長差を有する部活はそういないのではないでしょうか。(ということで記者が勝手に自画自賛に決定してしまいました。)

 

そんな2人に話を聞いてみると、「人ごみで目立つし、服や靴のサイズもあまりない。学校の机も狭いし、教室では後ろのほうに座って、迷惑をかけないようにしている」…と植村くん。なんだかマイナス要因ばかり挙がりましたが、その身長を活かしたプレーで今季も大活躍中です。

 

一方の吉永さんは「部員からパスを受ける位置が高いし、前に高い人が座ると試合が見えない」…と、こちらも悩みは多いよう。しかしその小さくてかわいらしい姿は、バスケ部員からも太鼓判を押されるほど。

 

そんな2人は、

 

関西学生バスケットボールリーグ戦
最終節・対 関学
10月23日(土) 11:00~
10月24日(日) 時間未定
ともに会場は京都産業大学

 

に向けて奮闘中。ここで紹介した2人はもちろん、同志社バスケ部の勇姿を見るためにも、ぜひぜひ会場へ足をお運びください!

 

ちなみに…写真左端のパネルの男性は、大阪商業大学OBの岡山恭崇さん。何と身長230センチ(!)だそうです。

 

(小西 縁)

 


 

 

【10月のWEB企画バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について