同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
近大に快勝。大学選手権へ望...
田辺での最終戦を完勝で終える
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
10月のWEB企画 : 自転車競技部
自画自賛「自転車競技部 畑段嵐士」

第22回

自画自賛「自転車競技部 畑段嵐士」

 

<企画概要は第0回のページをご覧ください>

 

 

彼の名は畑段嵐士!!

 

 

自転車競技部の自画自賛は何ですか?そう聞くと少し考えてから「僕ですかね。顔、スタイルが良いし実力もある…冗談です(笑)」彼の名は畑段嵐士(商2)。商学部のセレクションで入部し、今秋の幹部交代では、主将に就任した。そんないつも面白く笑わせてくれる彼だが、冗談ばかりでは無い。「ビックマウスだが、それをやってしまうのがすごいところ」(長義幸コーチ)試合に勝ったら食事を奢ってもらうことを約束し何度も奢らせてしまい、今では奢ってもらえるハードルが上がりすぎ、達成が困難になってしまったという。

 

 

今夏の全日本大学対抗選手権のケイリン種目では2年生ながら6位に入賞。さらに10月に行われた全日本選手権トラックレースにおいて、ケイリン種目で4位入賞、スクラッチ種目で優勝する快挙を成し遂げた。周りが上級生の中で「2・3位を狙ってもしょうがない。1位を積極的に狙う」と強気な発言。「物怖じしないのがいいところ。勝ちに貪欲でストイック。(勝つために)やるべきことがわかっていて、みんなが見習うべきところ」(東・社4)と先輩からも一目置かれる存在だ。

 

 


試合前に集中する畑段(商2)

 

 

そして、「普段は仲間にキツいことを言う一面もあるが、彼なりに(仲間を)人一倍思いやる面もある」(長コーチ)。先日行われた、全日本学生自転車競技大会新人戦西日本大会、団体追い抜き種目。大学から自転車競技を始めた1・2年生だけでメンバー構成をせねばならず、自分とは明らかに実力の違う選手と走った。しかし、彼はチームメイトをかばう走りはしなかった。それは、新人戦という目先の結果には囚われず、全国大会団体種目入賞という大きな目標を見据え、少しでも多くの経験を積ませようとする考えがあったからだ。

 

 

取材時にはいつも「来年はアトムの一面飾ります」(畑段)。頼もしい彼のこの言葉が現実になる日はそう遠くはない。(山本 翔吾)

【10月のWEB企画バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について