同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
12月のWEB企画 : 射撃部
注目選手「射撃部 梁川敦士」

第10回

注目選手「射撃部 梁川敦士(経3)」

 

<企画概要は第0回のページをご覧ください>

 

 

Pは任せろ

 

射撃部からは梁川(やながわ)敦士にスッポトライトを当てたい。大学から射撃を始めた梁川だが、今季は橋爪(スポ3)、岩崎(心理2)とともに主要な5大会全てで団体メンバー入りを果たすなど、着実にチームに貢献している。

 


ライフル射撃には3種目あるが、なかでも彼が得意とするのが50mP60。今季から新たに始めた種目ながら、10月に行われたインカレではこの種目自己ベストの578点を見事マーク。ファイナル進出こそならなかったものの、総合団体4位に大きく貢献した。

 

 

Pの姿勢で撃つ梁川(経3) 50mP60ではこの姿勢で60発を撃ち、得点を競う

 


50mP60で高得点が期待できる梁川の存在はチームにとっても大きい。「自分が軸になれる種目なのでこだわっていきたい」と自らも意気込む。インカレでの得点は岩崎、橋爪を上回っただけに、種目適正は間違いなく高いと言えるだろう。

 

 

今秋の関西大会で50mP60、6位の表彰を受ける梁川(右)

 

 

また来年から体育会本部委員長にも就任する梁川。引き続き競技も続ける予定で、プレイヤーとの"二足のわらじ"で2011年を歩む。(亀岡雅俊)

 

 

※ライフル射撃は大きくARとSBの2つに分類され、ARには10mS60が、SBには50mP60と50m3×40がある。

【12月のWEB企画バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について