同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
12月のWEB企画 : 卓球部
注目選手「女子卓球部 玉石美幸」

第33回

注目選手「女子卓球部 玉石美幸(商2)」

 

<企画概要は第0回のページをご覧ください>

 

 

頼れるエース

 

彼女が卓球を始めてから約12年が経った。小学校2年生の時に手に取ったラケット。そして、何万球と打ち続けてきたボール。小・中・高と人生の半分以上の時を卓球とともに歩み続け、そして今や、玉石は同志社のエースへとのぼりつめた。「自分が勝たないといけない」と責任感は強く、チームの勝敗の鍵を握っている。また試合以外でも、周りの状況を気にかけ、練習中に困っている人がいたら励ますなど、彼女の存在は大きい。

 

 

サービスに神経を集中する

 


プレースタイルはオールラウンダーで、何でもこなす万能選手だ。試合では、どんな相手だろうと“やってやる”という強い気持ちを持ってプレーしている。特に注目すべきは絶対の自信がある王子サーブ。強烈なスピンのかかる王子サーブを勝負どころで繰り出し、勝利の2文字を手繰り寄せる。

 

 

巧みなステップでフォアハンドへと回りこむ

 


目標は高く掲げている。春リーグ、インカレ、そして全日本選手権の3タイトル獲得。また、「人間的にも成長したい」と単に試合の勝ち負けだけではなく、人として一回りも二回りも大きくなることを目指す。課題とする台上の技術・パワー不足を改善して、いざ頂点へ、気持ちはもう燃えている。(谷津 駿)

 

 

コントロール良くバックハンドで決める

【12月のWEB企画バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について