同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
12月のWEB企画 : サッカー部
注目選手「サッカー部 辻 智人」

第41回

注目選手「サッカー部 辻 智人(商3)」

 

<企画概要は第0回のページをご覧ください>

 

 

真のエースストライカーへ


今季のリーグ戦を5位で終えた同志社サッカー部。そのなかでも急成長を遂げたのが、FWの辻智人だ。

 

 

ゴールを挙げ、喜びを表す辻(商3)

 

 

ヴィッセル神戸ユース時代から各年代の日本代表に選ばれるなど、期待値が高かった辻。満を持して同志社サッカー部の門を叩いたが、最初の2年はなかなか先発出場ができなかった。しかし、3年生になった今年、辻は自らそのチャンスを掴み取る。確かな足元の技術と迫力あるゴール前への飛び出し、さらに、持ち味の力強いヘディングでゴールを挙げていく。17試合の出場で6ゴールと、ストライカーとしてまずまずの結果を残した。辻は、「周りがあってこその自分。ゴールを挙げられたのはチームメイトのおかげ」と、謙遜したものの、望月監督が「辻は本当に成長した」と、名指しで称えるなど、最後まで選手権出場争いに加わることができたのは、彼の活躍が非常に大きかった。

 


来年は、今年度のリーグ戦で2トップを組み、1試合平均1.09点という驚異的なペースでゴールを重ねた角島(商4)がJリーグへと羽ばたく。必然的に辻の両肩にかかるプレッシャーも色濃く増す。そんな重圧も払いのけゴールを量産し、真のエースストライカーへと更なる成長を遂げることができるのだろうか。辻智人の活躍が同志社の浮沈を握る。(竹内淳人)

【12月のWEB企画バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について