同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
2月のWEB企画 "同志社HEROESの魅力" : ハンドボール部
同志社HEROESの魅力「女子ハンドボール部」

第22回

同志社HEROESの魅力「女子ハンドボール部」

 

<企画概要は第0回のページをご覧ください>

 

 

同志社ハンドボール部女子の歴史を振り返ってみよう。

 

 

昨年、創部60周年を迎えた男子部に比べると女子部の歴史はまだまだ浅い。ハンドボールをしたいのに、女子には環境が無い。そんな4人の女子大生が集い、2003年に同好会発足。練習もままならないようなささやかな出発ながら、その時確かに最初の一歩を踏み出した。たくさんの男子部の現役やOBの協力、援助を得て、2004年正式に体育会に加入、翌年春には関西リーグの3部に初参戦。2009年には1部に上がり、昨年は西日本インカレ・全日本インカレ初出場を果たした。

 

 

歴史は浅く、部員数も10名たらずとまだまだ小規模だが、その分アットホームで自由な雰囲気が魅力だ。どれだけ厳しい試合でも、試合が終わると先輩後輩の垣根を越えて和気あいあいと笑顔が絶えない。「お互いに強くものを言えないことが弱点」と主将の島岡(スポ3)は語るが、チームの中にはいつも優しい空気が流れている。

 

 

また、高校時代は全国で活躍し、推薦で入部した選手も多く在籍するが、未経験者や一般入学の選手も同じように活躍しているのも特徴だ。正GKの山村(スポ3)も大学から始めた一人である。人数が少ない分、全員が同じように練習を進めていける。自分で考えて動くということが実践できることも強みである。

 

 

まだまだ伸び盛りのハンドボール部女子。経験者でも未経験者でも彼女たちを一目見れば、ハンドボール、そして同志社ハンドボール部女子の魅力に取りつかれることは間違いない。ぜひ一度、試合会場に足を運んでみてください。(辻野亜季)

【2月のWEB企画 "同志社HEROESの魅力"バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について