同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
2月のWEB企画 "同志社HEROESの魅力" : 準硬式野球部
同志社HEROESの魅力「準硬式野球部」

第33回

同志社HEROESの魅力「準硬式野球部」

 

<企画概要は第0回のページをご覧ください>

 

 

昨年、全日本大学準硬式野球選手権大会において14年ぶり5度目の全国制覇を成し遂げ、今年度もますます勢いに乗る同志社準硬式野球部。全国制覇を成し遂げたチーム全体の技術力も然ることながら、試合のオーダーは部員が決めているなどチーム一人一人が学生主体の部活動を意識し、個々のモチベーションの高さが光る。

 

 

準硬式と硬式との大きな違いは球の空気抵抗の大きさにある。準硬式の球は空気抵抗が大きく硬式に比べ、ホームランが出にくい。そういった理由から勝利を決めるのは大きな一発によって試合の流れを掴む攻撃の力よりも、一つ一つの守備からリズムを作れる力。緊迫する状況が続くロースコアの中でどれだけ小さなミスを少なくし、確実なゲームプランをこなしていけるかが何よりも試合の結果を左右する要素だといえる。

 

 

一人のスーパースターよりも部員全員の結束力。部員同士の信頼感やプレイでの助け合いを試合に的確に反映させていくことが準硬式野球の、同時にチームスポーツの醍醐味である。同志社準硬式野球部にこの結束力がある限り全国制覇の金看板が下りることは決して無いだろう。(小林千滉)

 

 

自慢の結束力で掴んだ全国制覇に喜ぶ部員達

【2月のWEB企画 "同志社HEROESの魅力"バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について