同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'11春の展望 : ハンドボール部
'11春の展望「男子ハンドボール部」

第1回

'11春の展望「男子ハンドボール部」

 

<企画概要は第0回のページをご覧ください>

 


さらなる上位を目指す

 

昨年の成績は、春季リーグ、秋季リーグともに3位に終わった同志社。7月に行われた関西インカレでは予選2位通過。そして11月に行われた全国インカレでは、25年ぶりとなるベスト8入りを果たした。



新たな歴史を作り出した彼らが、今季目指す目標はやはり〝リーグ2位〟。昨年の春リーグでは最もライバル視していた桃学大に対し、最後まで攻めの攻撃ができなかった。また秋リーグでも、夏に強化した守備が徹底できず、またしてもリーグ3位に。だが両リーグを通して、課題発見と成長がうかがえた瞬間だった。さらに自らの力で手にした全国インカレの舞台では25年ぶりのベスト8入りを果たした。だが本音は「ベスト4の壁はまだまだ遠い」(児玉主将・スポ4)。自分たちのハンドボールができないまま、関東リーグ1位という日大を相手にベスト4へとは手が届かなかった。




7メートルラインシュートを放つ児玉主将



「去年のリーグが2位だったので、それを上回る成績が残したい」(児玉主将)。攻守とも新たになった同志社が、4月から始まる春リーグでその力を見せつける。1戦1戦に確実な勝利を収める彼らのハンドボールが楽しみだ。(大澤はるな)

【'11春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について