同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'11春の展望 : 馬術部
'11春の展望「馬術部」

第30回

'11春の展望「馬術部」

 

<企画概要は第0回のページをご覧ください>

 

 

春夏連覇へ

 

夏の関西学生馬術大会(夏関)の前哨戦として開催される、春の関西学生馬術大会(春関)。さまざまな高さの障害競技が行われ、同志社からは全選手が出場する予定だ。

 

 

ラストイヤーを満足なかたちで終えたい松波(スポ4)

 


最も注目を集めるのが、昨年の夏関から主将を任された松波。その夏関では自身初優勝を収め、今でも不動のエースとしてチームをけん引している。しかし昨年の春関では大本命のMBクラスで失権に終わった。今年は「どの大会でも1位は譲れない」(松波)と昨夏の関西覇者として雪辱を果たすつもりだ。

 


また他選手も徐々に力をつけている。宿野部(経4)も昨年インカレでは松波に劣らない成績で、その成長を見せつけた。さらに貴重な馬術経験者の一人、大熊(文情3)にも期待はかかる。「個人も団体も優勝狙う」(大熊)。彼が上位に名乗りを上げる可能性も大きい。

 

 

その更なる成長を見せれるか、期待がかかる宿野部

 

 

実力を発揮していきたい大熊

 


チーム内で切磋琢磨し、今では同志社の層も厚くなっている。彼らが本来の力を発揮できれば、個人・団体ともに他大学を圧倒できるだろう。(土屋晴香)

【'11春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について