同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'11ルーキー特集 : バレーボール部
'11ルーキー特集「バレーボール部 米原諄太」

第9回

'11ルーキー特集「バレーボール部 米原諄太」

 

<企画概要は第0回のページをご覧ください>

 

 

求められていたピース

 

昨年までセッターを務めた竹岡主将(文情卒)の卒業に伴い、新たな司令塔の台頭が急務となった同志社。そんなチームに新たに加わるのが、春高バレー出場経験を持つ米原(商1)だ。今季、チームが目指す『攻撃型バレー』というスタイルにぴったりと当てはまる新戦力である。

 

 

現キャプテンの松本(商4)と同じ市立尼崎高校出身。同志社へ入学することを決めた理由も松本の存在が大きかった。「先輩方には、食事などでも気にかけてもらっています」。上下関係にこだわらない同志社バレーボール部。早い段階からチームに溶け込むことができた。

 

 

様々な種類のトスを上げる米原

 

 

また、米原にはもう1つ、ユーティリティ性の面で期待がかかる。左利きである米原。サーブや速攻攻撃でも相手を揺さぶることができる。

 

 

無回転のサーブを打つ米原

 

 

4月10日に開幕した関西大学バレーボール連盟春季リーグでは、開幕戦からレギュラーセッターとして試合に出場。実戦でのプレーを重ねるごとに先輩アタッカーとの息も合うようになってきた。また、第2節対びわこ成蹊大戦の第2セットでは、相手の意表をつくツーアタックで得点。その実力を相手チームに見せつけた。

 

 

今季、まず目指すは1部昇格。『攻撃型バレー』実現に向け、セッターとして、また速攻アタッカーとしてこれからの戦いで輝いてほしい。(大久保南)

 

 

☆プロフィール

米原諄太(よねはら じゅんや)

商学部

178cm/68Kg

出身校:市立尼崎高校

主な戦績:春の高校バレー出場

趣味:バレーの練習

【'11ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について