同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'11ルーキー特集 : 相撲部
'11ルーキー特集「相撲部 築本光紘・太田航大」

第12回

'11ルーキー特集「相撲部 築本光紘・太田航大」

 

<企画概要は第0回のページをご覧ください>

 

 

反骨心を見せつけろ!

 

主力選手が多数残り、活躍に期待のかかる相撲部。
今年もチームに新しい風を吹き込む、頼もしいルーキーが加入した。

先輩に胸を借り、稽古に励む築本(法)

 

まずは、名門・鳥羽高校出身の築本光紘。178㌢、138㌔と恵まれた体格を誇る。
親の勧めで小2から本格的に相撲を取り始める。そんな彼の相撲人生の転機となったのが鳥羽高校への入学だ。
「毎日の練習で意識が変わった」(築本)。その言葉通り、彼は高校入学後すぐに頭角を現す。
一年時に鳥羽高でインターハイに、さらに京都府の代表として国体にも出場した。
その後も厳しい稽古で着実に力を付け、迎えた高校ラストイヤー。

近畿代表として臨んだ全日本100㌔以上級で準優勝と素晴らしい結果を残す。
セールスポイントの押しを武器に、大学という新しい環境で更なるレベルアップを誓う。

焦らず、地道に稽古を積む太田(社)

 

さらに愛工大名電高校からは太田航大。
人間として、力士として尊敬する、高校の先輩・神山(社3)の存在もあり同志社への入学を決めた。
身長は166㌢と相撲取りとしては小柄な体格。だが本人は、「小さな体で大きい相手を倒すのがやりがい」と反骨心を燃やす。
高校時代は一年からレギュラーとして出場。二年時のインターハイ団体では準優勝、個人としては全国ベスト8と実績もある。
そんな彼のモットーは「元気の良い、気合いを前面に押し出した相撲」。
大学でも小さな体で大きな相手を倒すという、相撲の醍醐味を見せてくれるはずだ。

彼らの加入により、さらに選手層に厚みが増した相撲部。
隼木監督も2人には「(一年から)上を押しのけて試合に出て欲しい。」と期待を寄せる。
そんな彼らの当面の大きな目標は5月に行われる新人戦。
昨年の雪辱に燃える相撲部はもちろん、個性豊かな2人からもこれから目が離せない。(佐々木亮太)

 

☆プロフィール

築本光紘(つきもと みつひろ)

法学部

178cm/138kg

出身校:鳥羽高校

主な戦績:全日本100㌔以上級 準V

セールスポイント:体格を生かした力強い「押し」

 

太田航大(おおた こうだい)

社会学部

168cm/100kg

出身校:愛工大名電高校

主な戦績:インターハイ 団体準V

セールスポイント:立ち合いの「かまし」

 

【'11ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について