同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'11ルーキー特集 : スキー部
'11ルーキー特集「スキー部 松沢太也」

第16回

'11ルーキー特集「スキー部 松沢太也」

 

<企画概要は第0回のページをご覧ください>

 


逆境を越えて

 

インカレの男子リレー2部優勝に大きく貢献した村椿・町田(商卒)が抜けた同志社スキー部。その穴は決して小さくないが、長野県・白馬高から同志社にやってきた松沢太也(商1)は必ずやそれを補ってくれるだろう。

 


「小学校のころ仲のいい友達に誘われてスキーを初めて、今にいたる」という少年時代からスキー、一筋の松沢。彼の持ち味はクロスカントリーのフリー種目でのスケーティングだ。高校時代にひざをけがしてしまい、「今でも2時間程度のランニングをすると痛みが出てくる」というほど大きいものだが、なんと高校最後のインターハイでは「一番いい滑りができた」とクロスカントリー種目のリレー区間4位入る力走。本番での強さは大舞台で実証済みだ。

 


そして今年は、松沢がスキーを初めて10年目という説目の年。「飛躍したい」と意気込みは十分。現在は全国大会で上位に食い込むため体力強化メニューをこなし全国での飛躍を目指している。まさに勝利を呼び込む「白馬」のように、今年こそ同志社男子を1部に導いてくれそうな逸材だ。

 

 

また、石川・星稜高からは選抜大会12位に入賞した小清水亮(商1)、同志社香里高からは木下泰久(商1)が加入する。

 

 

彼らには、まだ卒業した先輩のような実績はないかもしれない。だが「自分でメニューを考えて練習している」(松沢・小清水)と自分のやるべきこと、そこから計算した立ち位置がわかっている。彼らが向かうべき方向を定めしっかりと歩み始めたとき――。先輩を超える「1部での快進撃」が始まる。そう予感せずにはいられない。(中村洋輝)

 

 

活躍が期待される左から松沢、小清水、木下、マネージャーの高木(生命1)

 

 

☆プロフィール
松沢太也(まつざわまさや)
商学部

173cm/52kg
出身校:白馬高校(長野)
主な戦績:インターハイリレー6位(区間4位)
 


小清水 亮(こしみず りょう)
商学部

167cm/62kg
出身校:星稜高校(石川)
主な戦績:選抜大会12位

 

 

木下泰久(きのしたやすひさ)

商学部

177cm/62kg
出身校:同志社香里高校
主な戦績:インターハイ出場

【'11ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について