同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'11秋季展望 : 弓道部
'11秋展望「弓道部」

悲願の1部昇格へ

男女とも2部Aリーグに所属する弓道部。最大の目標である1部リーグ昇格をかけたリーグ戦が18日よりいよいよ始まる。



男子は今年の戦いぶりを見る限り、実力を十分に発揮しきれないままでいる。特に団体戦では、「1度抜くと『どうしよう』と思ってしまう選手が何人もいる」(石田主将・法4)と、気持ちの切り替えがうまくいっていない。8人の選手が出場する男子のリーグ戦は計160射の長丁場。悪い流れはすぐに断ち、周りもそれに動じない精神力が必要になる。何としても修正しておかなければならない点だ。今年は昨年ほど2部Aの5校の実力が開いているわけではなく、実力を発揮できれば同志社が首位に立つチャンスは大いにある。「どこまで自分自身に厳しく弓が引けるか。負けん気を出していかないといけない」(石田)。折れない気持ちを前面に出し、秋の俺達は今までとは違うという姿を見せてほしい。



一方、女子は昨年、入れ替え戦に進出したが接戦の末敗れるなど、昇格まであと一歩のところまで来ている。今年も選抜大会の準優勝をはじめとして、団体戦の成績はなかなかのもの。「現状では女子の方が強い」(石田)と言わしめるほど、越智(神4)を軸とする布陣は関西屈指といっても過言ではない。とはいえ、今年の2部Aも関学、京橘大など同志社に匹敵する相手が揃う。1中差を争う接戦も多くなりそうだが、全国の舞台で強豪に競り勝ってきた自信がそれぞれが持っているはずだ。どんな相手でも、どんな状況でも動じない、強い行射をこの秋でも発揮する。(山内 翼)

【'11秋季展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について