同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'11秋季展望 : 應援團
'11秋展望「應援團」

皆でひとつ!


「今年はとても活気のある、若くて元気なチームになった」(辻本部長)。選手たちのとびっきりの笑顔と掛け声が行き交う練習場。一度演技を通すごとに皆で円になって、先輩・後輩関係なく意見を言い合う。強い絆で結ばれた選手たち同士の信頼関係を感じられる場所が、ここにはある。



同立戦の応援にむけ、練習に励む同志社チアANGELS

 

 

細部の調整をはかる

 

 


円になって意見を言い合う



9月13日、京都駅ビル室町小路広場で行われた第32回関西四私立大学應援團連盟祭を、大成功させたばかりの彼女たち。『~四雄の宴~ 虹 届けこの声 この想い』と題されたこの連盟祭は、普段敵同士の私立4大学の應援團が、力を合わせて一つのステージをつくり上げるお祭り。「それぞれの應援團の特徴が出ておもしろい」。力強いエールと心躍る吹奏楽の音色、チアリーダーたちの笑顔が、1日限りの夢のステージを盛り上げた。



また競技面においても、8月26日から28日にかけて東京の国立競技場代々木体育館で行われた日本選手権大会にて、ノーミスの演技を披露し、見事全国9位に入賞した同志社チアANGELS。大会直前まで何度も慎重に調整をはかり、「落ちる気もしなかった」と辻本部長が振り返るその試合は、彼女たちの技術面・精神面における成長を私たちに見せつけるものだった。「12月に行われるインカレは、部員全員で出ることのできる最後の大会。皆で意見を出し合って、皆で頑張っていきたい」。大会での彼女たちの活躍に期待だ。



同立戦の様子



さて、そんな同志社チアANGELSが、毎年全身全霊をかけて応援に取り組むビッグイベントが近付いてきている。それが10月22日、23日にわかさスタジアムで行われる、“同立戦”だ。「同志社カラーの“紫”に染まるスタジアムが好きなんです」と辻本部長。「私たちの“応援することが大好きな気持ち”を少しでも皆に伝えられたら」。同志社の硬式野球部は現在、関西学生野球春季リーグ戦で3季連続25度目の優勝を果たしている。「今年も絶対皆で優勝をつかみ取りたいです!」さあ、あなたも彼女たちと一緒に同立戦を応援しよう。感動の瞬間を見逃すな!(田中怜奈)

【'11秋季展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について