同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第91回日本学生氷上競技選...
第91回日本学生氷上競技選...
悔しさはらし、1部へ
甲南大に快勝 1部昇格を果たす
チームのために出来ること
'18秋の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
ベストショット2011 : 應援團
ベストショット2011「應援團」

絆深まる試合

12月11日 全日本チアリーディング学生選手権

 

綺麗に決まったスタンツ

 

 

昨年12月、国立代々木体育館で行われたインカレ。4年生が出場する最後の試合で、同志社チアANGELSは得点197.0を獲得し、10位となった。

 

 

準備は万全。「笑って終われるようにしよう」と、チーム一丸となって挑んだ今回の試合。しかし最も力を入れて練習していた最初の大技を失敗。チームを勢いに乗せることができず、最後のスタンツも落ちてしまった。試合後、「みんなに悔しい気持ちを味あわせてしまったことに責任感を感じている」と辻本前部長(スポ4)は涙を見せた。しかし、「絆に不安はなかった」(辻本前部長)と言うように、最初のミスを取り返そうと必死に気持ちを切り替え、ダンスや他の技を全力でこなしていった選手たち。試合時間中、同志社チアANGELSはとびっきりの笑顔を観客たちに見せ続けた。

 

 

「これまで先輩方には競技面だけでなく、本当に色々なことを教えていただいた」と振り返る樋田(神3)。この悔しさを糧に成長していく彼女たちの、これからの快進撃に期待だ。(田中怜奈)

【ベストショット2011バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について