同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'12春の展望 : ハンドボール部
'12春の展望「ハンドボール部女子」

新チーム始動!

 

昨年インカレベスト16という過去最高の成績を残したハンドボール部女子。新チームになって初めてのシーズンが始まろうとしている。

 

 

新4年生が経験する、初めての代替り。2代前のチームでは主力が3年生で抜けたため、前主将島岡と共に3年間同じメンバーで戦ってきた。

 

 

円陣を組む部員たち

 

 

ずっと試合に出ていた人がいないため戦力ダウンは否めない。森本監督も「不安が大きい」と話す。部員数も少なく、試合中の交代要員も足りないため、頻繁に交代することもできない。そのため体力づくりが課題だった。そこで冬場は体力練習に重点をおき、60分走れる体力を手に入れるために走り込みやフットワークを多めにこなしてきた。

 

 

またキーパーもいなくなってしまっていた。そこにやってきたのがルーキーの和田(スポ)だ。インターハイ優勝、国体2位と実績は折り紙付きだ。既に練習試合にもスタメンとして参加している。もう1人のルーキーが岩田(経)。こちらも東海大会優勝、全国選抜大会出場などの経歴をもち、即戦力として期待されている。

 

 

相手オフェンス陣の攻撃に備えて構える和田

 

 

フローターには大西(同女3)、折戸(商2)、塩野(商3)の3人。この3人が要になる。それぞれに個人技術があるだけに、チームとしてどういう風に成り立てていくかが課題だ。

 

4月から始まる関西リーグ。4位以内を目標に掲げる。「先輩たちをぬく」(櫻井主将・スポ4)。昨年よりも良い成績を目指して、送球女子たちの戦いがもうすぐ始まる。(鈴江勇人)

【'12春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について