同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'12春の展望 : ゴルフ部
'12春の展望「ゴルフ部」

今季こそ優勝を

 

男子は昨年の秋季対抗戦で1部6位に沈み、入替戦で敗戦。一昨年に続き2部降格となってしまった。だが、今季は2部リーグを圧倒する力を持っており、確実に勝利を重ねて優勝を勝ち取りたい。注目選手は、チームのエースで大黒柱の鈴木(スポ4)だ。高校日本一になったことがある鈴木は、飛距離や技術力ともに関西を代表する実力を持つ。6月にはチェコで世界中の大学生が競う世界学生選手権に日本代表として出場することが決まっており、戦いの舞台を世界に広げる。春の対抗戦、世界大会ともに鈴木の躍動に大きく期待がかかる。

 


また木村(商2)、松川(法2)のゴルフにも注目だ。2人とも団体戦の主力メンバー。来年に向けても次期エースとして期待がかかっている。今年最終学年でチームのまとめ役の松原(政策4)は「今年は何か後輩に残せるようにしたい」と今季にかける思いは大きい。メンバーはそろっており、今季は2部を圧倒して、1部昇格を目指す。

 

 

女子は、昨年秋に団体全国5位になったメンバーが今季も残っており戦力は充実する。女子の柱は、昨年朝日杯で全国4位に入賞した坂下(スポ4)。男子にも負けない飛距離のショットと精密なパターで展開するゴルフは関西でも屈指。昨年、個人ではあと少しで全国優勝を狙えるところまで来ており、今季こそは全国で優勝を勝ち取りたい。鈴木とともに世界大会に出場することが決まっており、世界での戦いにも注目だ。

 

女子団体では、坂下を中心に各個人の能力は高く安定しており、チーム力は高い。成長をみせる南波(心理3)や昨年活躍を見せた曽田(スポ2)は今季も安定したゴルフをみせたい。最終学年の高橋(経4)や藤田(文4)も主力メンバーとしてチームを支える。昨年、全国で個人団体ともに活躍を見せた同志社。今季こそは全国で優勝し、同志社の名を全国に轟かせたい。(児島弘樹)

 

 

今季も期待がかかる坂下

【'12春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について