同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'12春の展望 : 日本拳法部
'12春の展望「日本拳法部」

男女ともに期待大

 

 

いいところまでいけるのではないか。渡辺主将(生医4)を中心に、粒ぞろいの布陣に期待が高まる今年のチーム。鈴木(法4)、吉井(経3)、松本(スポ3)の三人は、昨年の試合での活躍もあり、新チームでの軸としてフル回転することだろう。また、語学留学から帰ってくる中高と拳法経験者の森(文3)も頼もしい存在だ。さらに今春入部する福島(スポ)は、即戦力として期待されている。

 

 

期待が寄せられる右・松本

 

 

昨年、活躍の光った左・吉井

 


昨年の全日本団体戦では、ベスト8止まりだった男子。またしても立命館の牙城を崩せず、ベスト4の切符を逃した。「先輩の行くはずだったベスト4に、今年こそ」(松本)。一味違う姿を、結果で証明してくれ!

 

 

全日本団体戦では、関大に敗れ二連覇とはいかなかった女子。「(今年は)優勝しかない」(金沢・商4)。王座奪還を誓う同志社の戦力は、今年も穴がない。昨年、無類の強さで個人タイトルを欲しいままに手中に収めた桝田主将(将商4)。一年生から上位入賞を繰り返し、常勝同志社を支え続けてきた副将の金沢。やはりこの二人が、二枚看板となるだろう。また、京都府民大会で桝田を下し、優勝を果たした福西(理工3)。一年生ながら、各大会で準優勝を収め、新チームでは主力として期待される松岡(商2)。さらに、大阪桐蔭からは実力兼備の高橋(商)が加わる。充実した戦力とともに、チーム内抗争も激しくなるに違いない。

 

 

全勝優勝を誓う左・桝田主将

 

 

今年こそ優勝を狙う松岡

 


「自分に厳しく。主将として引っ張り、全て優勝する」(桝田)。一昨年の六冠制覇をもう一度成し遂げるべく、常勝同志社の再起に注目だ。(北原育生)

【'12春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について