同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
'17秋の展望 ...
阿吽の呼吸で勝ち取った念願...
有言実行!新人戦タイトル獲得!
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'12春の展望 : 自動車部
'12春の展望「自動車部」

表彰台へ、アクセル全開!

 

村山(社3)の果敢な走りがチームを引っ張る

 

 

近年成績が伸び悩む自動車部。「とれるところを落としてもったいなかった」と去年の反省を語る村山が今年の主将を務める。

 


昨年10月30日に行われた全関西学生ダートトライアル選手権大会。山を切り開いて作られた高低差の激しいコースを走行し、そのタイムを競う危険と隣り合わせの競技だ。雨で視界もコース状態も悪く、思うようにタイムが伸びない。結果、団体は5位、個人では坂口(理工4)が6位。不本意な結果に終わり、「入賞したかった」(坂口)と悔しさをのぞかせた。

 

 

そして今年、4月29日に同大会が行われる。昨年の雪辱を狙うエース坂口。そして静かに闘志を燃やす新主将村山。今年はこの2人がダートトライアルで個人入賞を狙いに行く。経験豊富な2人がそろい、団体で表彰台も射程圏内。「全関西で団体入賞」(村山)が自動車部としての目標だ。

 


春休みは朝9時から午後4時までみっちり練習に励んだ。すでに戦う準備はできている。日々の成果が実を結んだとき、新生自動車部が表彰台までの道(コース)を一気に駆け上がることだろう。(小林夕希子)

【'12春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について