同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
関西学生野球春季リーグ
第50回京都拳法リーグ戦・...
’18春の展望「アメリカン...
主将セレクション「應援團」
6-0で大勝!春リーグ初白星
普段の練習の成果を発揮でき...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
'12春の展望 : ボート部
'12春の展望「ボート部」

冬の成果を発揮せよ!

 

昨シーズンは関西選手権で対校エイト総合6位、そしてインカレでは予選敗退という悔しい結末を迎えたボート部。この冬も艇に乗らず地道なトレーニングを積む“冬練”が行われ、心機一転、新しいシーズンに期待がかかる。

 

 

毎年ゴールデンウィーク中に行われている朝日レガッタ。この大会を以ってボート競技のシーズンが幕を開ける。昨年は震災の影響で“朝日レガッタ”としての開催は見送られたが(琵琶湖チャリティー競漕大会が行われた)、今年は例年通りの開催。実業団も含めた「実質的な関西1位を決める大会」(南出主将・経4)ともあって、気合は十分。今年から対校をエイトからフォアに切り替え、朝日レガッタでの目標は「優勝」。その目標に向けて、よりレースを意識した高レートメニューを実施しているのだそう。

 

 

力強い漕ぎを見せる澤(スポ3)

 

 

コックスの池本(スポ3・写真左)

 

 

南出主将に今大会のキーマンを伺ったところ、徳田直也(法3)の名前が挙がった。「体力が部内一で練習にもとことんストイックな奴だが、クルー全員で技術をあと一段階高くしてやりたい」(南出主将)。彼の活躍が見ものだろう。

 

 

徳田は昨年夏の大学選手権では中村(商4・写真左)と共にダブルスカルで出場した

 

 

笑顔が印象的な徳田

 

 

同志社大学体育会随一の歴史を誇るボート部。その誇りを胸に、創部121年目の新しいステージへ――。(鶴岡瑞恵)

 

 

 

 

★朝日レガッタについて
日程:2012年5月3日から5月6日までの4日間
場所:滋賀県立琵琶湖漕艇場
応援、宜しくお願いいたします。
詳しくはこちら(http://www.dubc.jp/)へ。

【'12春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について