同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'12ルーキー特集~未来のHEROES~ : ラグビー部
'12ルーキー特集「ラグビー部」

託された紺グレの未来

 

宮本新監督のもと、全国ベスト8という結果を残したラグビー部。自由かつ、観る者を魅了するラグビーは今年、有望な志望者を募らせた。

 

 

まずは、今年全国高校大会3連覇を成し遂げた名門東福岡高校から二人。岩村昴太(スポ1)と才田智(社1)だ。SHにしては大型な181cmの岩村。「一年生からチームに貢献したい」と意欲に燃える。高校ではキッカーを担当。また、速いパススピードを誇り、長い距離のパスを放ることができる。一方、「持ち味はスクラム」というPR才田。大学では憧れの先輩北川(スポ2)と再びチームメイトとなる。今後は、フィールドプレーで更なる磨きをかけ、熾烈なレギュラー争いに加わりたい。

 

 

素早くボールを捌く岩村

 

 

そして、海外からはSO渡辺夏燦(社1)が紺グレに袖を通す。中学からラグビー留学でNZへ渡った渡辺。パス、キックともに正確で、優れた状況判断力を備え持つ。カンタベリー地区のU‐18代表に選ばれ、その才能は海外で評価されている。「NZでは前を見て、個々が判断してプレーしている」。本場で培った経験を活かし、司令塔へと名乗りをあげる。
 

 

早くもAチームの試合に出場している渡辺

 

 

昨年は北川、宮島(スポ2)が一年生ながらレギュラーの座をつかんだ。新たな紺グレ戦士たちもまた、無限の可能性を秘めている。彼らは同志社大学で、ゆっくりとその第一歩を歩み始めた。(谷津駿)

 

 

 

岩村 昂太(いわむら こうた)
スポーツ健康科学部1年
181cm/77kg
出身校:東福岡高校
趣味:寝ること


才田 智(さいた さとし)
社会学部1年
182cm/115kg
出身校:東福岡高校
趣味:映画鑑賞


渡辺 夏燦(わたなべ かざん)
社会学部1年
177cm /74kg
出身校:クライストチャーチボーイズ高校

趣味:ゆっくりすること

【'12ルーキー特集~未来のHEROES~バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について