同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'12秋の展望 : ラクロス部
'12秋の展望「ラクロス部女子」

さあ、学生日本一へ――Who are we?


「後輩たちには、自分たちが味わわせてあげられなかったことを達成してほしい」(曽我部元主将・スポ卒)。昨年は学生日本一を志すも、ファイナル3で近畿大学に敗れた。その時に感じたのは「先輩の無念な気持ちを来年に繋げていこう」(河原林主将・スポ4)という思い。1年の時を経て、また熱い季節が始まる。



AT木村有(スポ4)



ラクロス部のリーグ戦は年に一度。全ての思いが、熱意がこのリーグに傾けられる。今年のチームが掲げた目標はやはり「学生日本一」だ。そのために8月26日の開幕に合わせて、日々練習を積み重ねてきた。まず、毎年弱いと指摘されている中盤の強化。そして誰もが点を取ることのできる攻撃力。多彩な攻めで相手チームを凌駕することが出来るか。期待がかかる。また、2年生の活躍も見逃せない。河原林主将も「2年生(の時期は)、一番自由で成長できる時期」と、今年のカギに挙げている。フレッシュさと技術を兼ね備えた2年生たちがグラウンドで躍動する姿が目に浮かぶようだ。



MF冨尾(商2)



MF辻野(スポ4)



MF柴田佳(商3)



MF中村(スポ3)



初戦の相手は大教大。「とりあえずまず一勝、必ずつかみます」(河原林主将)と力強い言葉を聞かせてくれた。スタートダッシュの準備は万端。日本一まで、駆けあがれ。(鶴岡瑞恵)

 


 


▽試合予定

8月26日(日)@J-GREEN堺

対 大阪教育大学

11:00ドロー


9月2日(日)@武庫川女子大学公江記念グラウンド

対 武庫川女子大学

10:30ドロー


9月17日(月・祝)@宝ヶ池球技場

対 立命館大学

10:30ドロー


9月29日(土)@J-GREEN堺

対 大阪国際大学

11:00ドロー

(これ以降も続きます)


天気等の関係で予定が変更となる場合があります。

詳しくはラクロス協会のHPをご覧ください。

【'12秋の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について